Ray Charles

ブラザー・レイ!

先日Soul Blends でレイ・チャールズの特集をしたと思ったら、新譜がでるというので、ライナーノーツを依頼されました。アメリカでは4月に出たものをビクターがワンショットで発売権を獲得したものです。

で、改めてレイのことを調べたり、彼の伝記『ブラザー・レイ』を拾い読みしたりしてるわけですが、たくさんネタがあって、書ききれなくなっちゃいますねえ。

この前、「愛さずにはいられない」が自動車のCMに使われてると書きましたが、カップヌードルのCMにも使われているんですね。それから、手塚治虫の映画『メトロポリス』でも、うまく使われてるんですってね。この映画見てないんですけど。

やっぱり、72年も生きてると、いい話も、ここ掘れワンワン状態でたくさんあります。

たとえばーー

レイが7歳で完全失明したとき、母親はレイにこう言いました。

You are blind, not stupid. You lost your sight, not your mind.

お前は盲目だ。だが、愚か者ではない。視力を失ったが、心は失っていないよ。

彼は目が見えない。だから、肌の色は関係ない。音楽ジャンルも関係ない。だから、何でもやった。

ま、話はつきませんが、この辺で。

This entry was posted in Uncategorized. Bookmark the permalink.