Torino 2006: Opening Ceremony, Filled With Music Of All Time Dance Classics

【トリノ開会式のBGM~会場はダンクラ一色】

BGM。

たまたま、2006年トリノ冬季オリンピックの開会式を途中から見ていたら(11日・昼間のNHK-BSでの録画放送)、各国入場の時のBGMに耳が行った。おや、KC&サンシャインバンド? シック? ドゥービー・ブラザース? ここは、キサナドゥーか、『ソウルブレンズ』か? DJオッシー、トリノでDJやってんのか? ってな曲が続々でてくるではないか。アナウンサーの解説もそっちのけで、BGMにばっかり耳が行ってしかたがない。(笑) あれも、これも。ええっ?

というわけで、途中から、何がかかっているかメモしてしまった。セットリスト・マニアの「悲しい性(さが)」か。(笑) 

選手は国名のABC順にでてくるが、日本のところは、何がかかったかというと、ビージーズの「ユー・シュド・ビー・ダンシング」。1976年の大ヒット。その後、77年全米公開の映画『サタデイ・ナイト・フィーヴァー』でも使われて78年にもよくかかっていました。プロデュースはアリフ・”ノラ・ジョーンズ””ラウル・ミドン”・マーディン。

今回のオリンピックの選曲はなかなかいいね!(笑) ちょっとヨーロッパのヒットなのか、イタリアのヒットなのか、そういう曲はさすがにわからないのだが、いわゆる日本でいう「ダンクラ」は、これはみなおなじみだ。「君の瞳に恋してる」と「YMCA」が続けてかかったのには、たまげた。選曲者は日本のディスコで遊んでいたのか? 長野オリンピックの時は何がかかっていたんだろう。

テレビ中継の解説によると、70年代から80年代にかけて世界中で大ヒットした曲を中心に選んだということだった。約1時間半かかった選手入場が終わり、全員が着席したところでかかった曲はなんとジェームス・ブラウンの「アイ・フィール・グッド」! 会場の俯瞰(ふかん)の映像に、エコーがかかったミスターブラウンの「アイ・フィール・グッド」!! 最高の露出・演出ではないか!! ミスター・ブラウンはこの映像を見ていただろうか。来日した時に尋ねるチャンスがあったら尋ねてみたい。

BGM List (Torino 2006: Opening Ceremony: Partial) (Feb 10, 2006)
( )の国名はその曲がかかっていた時の入場国。

Goodtimes / Chic (Greece) (Algeria)
I’m Your Boogie Man / KC & Sunshine Band (Argentina)
Long Train Runnin’ / Doobie Brothers (Armenia) (Australia)
I Will Survive / Gloria Gaynor (Austria) (Azerbaijan)
Don’t Stop Til You Get Enough / Michael Jackson (Belgium) (Bermuda) (Belarus)
Le Freak / Chic (Bosnia & Herzecobia) (Brazil) (Burgaria)
Spank / Jimmy Bo Horne (Canada) (Czech Republic) (Chile)
Let’s Start The Dance / Bohannon (China) (Cyprus)
Gimme Some / Jimmy Bo Horne (Korea) (Costa Rica) (Croatia)
Don’t Let Me Be Misunderstand / Santa Esmeralda (Denmark) (Estonia)
Hot Stuff / Donna Summer (Ethiopia) (Macedonia) (Finland) (France)
Relight My Fire / Dan Hartman (France) (Georgia) (Germany)
You Should Be Dancing / Bee Gees (Japan)
Let’s All Chant / Michael Zager (Great Britain) (Hong Kong, China)
Funkytown / Lipps Inc. (India) (Iran) (Ireland)
I Feel Love / Donna Summer (Iceland) (Virgin Island) (Israel) (Kazakhstan)
Just Can’t Get Enough / Depeche Mode (Kenya) (Kyrgyzstan) (Latvia) (Lebanon)
Moonlight Shadow / Mike Oldfield (Liechtenstein) (Lithuania) (Luxembourg) (Madagascar)
Sweet Dreams / Eurythmics (Moldova) (Monaco)
Video Killed A Radio Star / Buggles (Mongolia) (Nepal) (Norway)
Love Is In The Air / John Paul Young (New Zealand) (Netherlands)
Zodiacs / Roberta Kelly (Poland) (Portugal)
Never Can Say Goodbye / Gloria Gaynor (Romania) (Russia)
Can’t Take My Eyes Off You / Boystown Gang (San Marino) (Senegal) (Serbia & Montenegro)
YMCA / Village People (Slovakia) (Slovenia)
Daddy Cool / Boney M (Spain) (United States Of America)
Think (New Version) / Aretha Franklin (South Africa) (Sweden) (Switzerland)
Jump / Van Halen (Tajikistan) (Chinese Taipei/Taiwan)
You Are The First, The Last And My Everything / Barry White (Thailand) (Turkey) (Ukraine)
Disco Inferno / Trammps (Hungary) (Uzbekistan) (Venezuela)
?/ (Italy)
?/ 
Gloria / ?
I Feel Good / James Brown
(ここまで)

ENT>MUSIC>EVENT>Olympic

This entry was posted in Uncategorized. Bookmark the permalink.

Comments are closed.