Wonderful Stories On Soul Searchin' Diary

スティーヴィー・ワンダーの話題が盛り上がっているので、この日記でスティーヴィーについてふれた文をまとめてみました。題して「 ~スティーヴィー・ワンダー来日記念特集~Wonderful Stories On Soul Searchin’ Diary」。まだお読みでない方はぜひこの機会に。感想文などもありましたらBBSのほうへどうぞ。

2002/12/19 (Thu)
One Nation Under A Groove
https://www.soulsearchin.com/soul-diary/archive/soul-diary-200212.html

インコグニートのブルーイとのお話の中ででてきたスティーヴィー・ネタ。12月の日記は一月で1ファイルになっていますので、19日付けに進んでください。

2003/02/09 (Sun)
Stevie Wonder’s Talking Book
https://www.soulsearchin.com/soul-diary/archive/soul-diary-200302.html

『トーキング・ブック』命名秘話。これも2月が1ファイルになっていますので、9日付けへ。以下2月の日記は上記アドレス。

2003/02/10 (Mon)
Talking Book Saga Continues

前日の続き。

2003/02/11 (Tue)
How he could know the beauty of Ribbon in the Sky

なぜ彼は星空に瞬く星が形作るリボンがわかるのか。彼の驚くべきイマジネーションの世界について書いてみました。

2003/02/12 (Wed)
A Night To Remember

94年12月、ロンドンのとあるホテル。僕にとっての忘れ得ぬ夜の物語。今読み返すと、もっと書き込める感じがするので、いずれロング・ヴァージョンを書きましょう。

2003/02/22 (Sat)
S—-oul Train; Stevie Wonder One Day

「ソウルトレイン」にでたときの話。

2003/03/14(Fri)
Music: Between the lines of time
『ブエノスアイレス、午前8時。 』
https://www.soulsearchin.com/soul-diary/archive/200303/diary20030314.html

僕の「スティーヴィー3部作」の第1弾。これは自分で言うのもなんですが非常によく書けた物語で、大好きです。お勧め。こんな風に音楽に接して、そして、その音楽と一生つきあっていくことができ、しかもその音楽で感動できるなんて、なんとすばらしいことでしょう。

2003/03/15 (Sat)
“Album in the Key of Life”
『アルバム・イン・ザ・キー・オブ・ライフ』
https://www.soulsearchin.com/soul-diary/archive/200303/diary20030315.html

「スティーヴィー3部作・第2弾」 これはどこかで読んだ話を再構築して書きました。以前から書こうとおもっていたものだったのですが、『ブエノスアイレス、午前3時』を書いたあと、それに触発されてものすごく書きたくなったので一気に書きました。これも好きなストーリーです。

2003/04/23 (Wed)
Tears of God
『ティアーズ・オブ・ゴッド』
https://www.soulsearchin.com/soul-diary/archive/200304/diary20030423.html

「スティーヴィー3部作・第3弾」 第2弾から約一ヵ月後、偶然23歳の若者と知り合いました。彼のスティーヴィーの音楽との物語です。ある曲と、ある情景。スティーヴィーの曲は情景に彩りを与える華麗なる演出家です。音楽とちゃんと向き合っている人は素敵です。この物語もやはり大好きです。きしくも3本の物語が生まれました。まあ、この後もいくつかでてくるとは思いますが。

2003/05/03 (Sat)
Jealous Guy
https://www.soulsearchin.com/soul-diary/archive/200305/diary20030503.html

ダニー・ハザウエイの話ですが、少しスティーヴィーに触れます。

2003/10/05 (Sun)
Stevie Wonder Will Come To Japan In December
https://www.soulsearchin.com/soul-diary/archive/200310/diary20031005.html

12月の来日告知情報。

2003/11/25 (Tue)
Soul Searchin’ Talking Session Will Be Held On Thursday
https://www.soulsearchin.com/soul-diary/archive/200311/diary20031125.html

「ソウル・サーチン・トーキング」のお知らせ。

2003/11/26 (Wed)
If Stevie Would Be On “Team Of Red & White Performance Battle”
https://www.soulsearchin.com/soul-diary/archive/200311/diary20031126.html

もし、万一彼が紅白にでたらどうなるかをシュミレーション。

2003/11/28 (Fri)
First Soul Searchin’ Talking Session: Thanks For Joing Us
https://www.soulsearchin.com/soul-diary/archive/200311/diary20031128.html
「ソウル・サーチン・トーキング」の報告。

2003/12/28 (Sun) 491
Stevie Showed Us How To Build Up A Song From The Scratch With “Shame—So What The Fuss”

スティーヴィー、初日ライヴ評。

2003/12/29 (Mon) 492
Stevie Gave Love & Courage To Everybody

同じく。

This entry was posted in Uncategorized. Bookmark the permalink.