Last artist of the month

ラスト。

毎週日曜日、「ソウルブレンズ」のあと午後4時から放送している『バーバーショップ』(DJ鈴木雅之)では、最後の12-15分程度のセクションはスローバラードをかけています。大体3曲くらい。

そして、その一曲目のイントロにのって、鈴木さんが独特のナレーションをきかせます。これがいいんですよねえ。ぼくはこういうの好きですねえ。雰囲気があって。前から、こればっかりで、一時間やりましょう、って言ってるんですけどね。なかなか実現しません。

そのスローのところ、昨年4月に始まったときから、最後の曲を毎月ひとりのアーティストに決めて選曲してきました。その旨のアナウンスは特にしていないのですが、毎週聞いていると、先週も最後の曲、グラディスだったな、今週もか。というようなことに気がついた方もいらっしゃるかもしれません。

大体4-5週あるので、4曲か5曲を選ぶわけですが、なかなか楽しいがむずかしいんですね。スローの得意なアーティストを選び、しかも、大ヒット曲もはさみながら、大ヒット以外からも充分に聞かせることができる曲も選びたい。いろいろ悩むわけです。

去年の4月はテディー・ペンダグラスでした。今年の12月はグラディス・ナイトでした。来年の1月、毎週日曜午後4時55分頃にかかっているのは、アル・グリーンです。

This entry was posted in Uncategorized. Bookmark the permalink.