Harold Melvin & Blue Notes Japan Tour 2006:

【フィリーソウルのハロルド・メルヴィン&ブルーノーツが2月に来日】

フィリーソウル。

フィラデルフィア出身のR&Bヴォーカル・グループ、ハロルド・メルヴィン&ブルーノーツの来日が決まった。これは、先日キャンセルとなったエボニーズ公演に代わるもの。招聘元はチョコレート・クリーム・プロダクション。東京では2006年2月26日、27日の2日間、さらに福岡で1日ライヴ予定が組まれている。今回の来日には、グループと「ホープ・ザット・ウィ・キャン・ビー・トゥゲザー・スーン」をデュエットした女性R&Bシンガー、シャロン・ページも同行する。

ハロルド・メルヴィン&ブルーノーツは、1955年頃、フィラデルフィア出身のハロルド・メルヴィンが友人たちと組んだR&Bヴォーカル・グループ。1960年に「マイ・ヒーロー」が初ヒット。その後、72年にケニー・ギャンブル&レオン・ハフが設立したフィラデルフィア・インターナショナル・レコードと契約し、ここから「アイ・ミス・ユー」「イフ・ユー・ドント・ノウ・ミー・バイ・ナウ」などの大ヒットで一躍人気ヴォーカルグループとなった。

72年以降のリード・ヴォーカルはセクシーなテディー・ペンダーグラスで彼のリードで次々とヒットがでた。テディーはその後、このグループ内での人気を背景にソロへ独立。ブルーノーツも新リードを迎え再出発を計った。いずれのアーティストも、いわゆる典型的な都会的に洗練されたサウンドをもって作品をリリース。

しかし、97年、リーダーのハロルド・メルヴィンが急死。以後は、メルヴィンなしに、グループ活動を続けている。

■ハロルド・メルヴィン&ブルーノーツ公演

*東京公演  2006年2月26日(日)&27日(月)
 会場:渋谷duo/6時開場・7時開演(1時間50分のショウタイム予定)
 料金:座席(1日限定250席)¥10,500/立見¥7,350
 お問合せ:チョコレートクリーム 03-3487-5442
www.chocolatecream.co.jp
      duo music exchange 03-5459-8711 www.duomusic.com

*福岡公演  2006年3月1日(水)
 会場:西中州クロッシングホール/7時会場・8時開演
 料金:自由席&立見 ¥8,500
 お問合せ:クロッシングホール 092-716-3333www.jasmacco.jp
        GOODIE’s 092-713-0295

MUSIC>ENT>EVENT & LIVE ANNOUNCEMENT>

This entry was posted in Uncategorized. Bookmark the permalink.