DJ At Luther

CDJ.

横浜のルーサーで行われたイヴェント「メロー・ライダーズ」で3年3ヶ月ぶりにDJをした。今回は全部CDにして、CDJを初めて使った。新しいのと、前からあるのと、2台があったが、この新しいほうは、すごいわ。ただCDをいれるだけで、BPMがでてくる。BPMとは、ビーツ・パー・ミニットの略。すなわち1分間のビート数のこと。数字が大きければ大きいほど、テンポがはやい。だいたいソウル系だったら、100から140くらいの間にはいる。

それが、ローディングされてまもなくわかるのだから、すごい。つまり、CDは止まっているように見えても、ずっと動いているから、その間に計測しているという。また、頭出しもアナログのレコードプレイヤーのように、きゅっきゅできてしまう。どうしてデジタル信号のCDがこうやって、アナログのように頭出しができるのか。不思議だ。

昨日は僕のDJタイムは9時半と12時半の2度。最初のパートはちょっと古めで、そこでいろいろやってみた。もっともパート2も70年代中心ではあったが。

パート1のオープニングは、「ソウル・サーチン」のコーナーのテーマ曲「ホワッツ・ゴーイン・オン」のデイヴィッド・T・ウォーカー・ヴァージョンをかけた。

Setlist

Part 1

01. What’s Goin’ On David T Walker
02. I’m Gonna Love You Just A Little More Babe / Barry White
03. I’m hopelessly In Love Modulations
04. Turn Back The Hands Of Time Tyron Davis
05. Give More Power To The People Chi-Lites
06. Inner City Blues Chi-Lites
07. Power Of Love Joe Simon
08. Ain’t No Woman Four Tops
09. Cafe Regio Issac Hayes
10. You Send Me Sam Cook
11. Stand By Me Spider Turner
12. They Say That I’m Crazy Invitations
13. Bingo Whispers
14. I’m Doing Fine New York City
15. Everybody’s Pride Monday After
16. Freddie’s Dead MFSB

Setlist Part 2

01. Brother Rap/Ain’t It Funky Now James Brown
02. Mr.Big Stuff Jene Knight
03. Change Nolen & Crossley
04. Respect Yourself Staple Singers
05. Natural Man Lou Rawls
06. Groove Me King FLoyd
07. I Gotcha Joe Tex
08. Rockin’ Chair Gwen McCrae
09. Disco Lady Johnnie Taylor
10. Young Hearts Run Free Candi Staton
11. Boss Diana Ross
12. Love Come Down Everyn King

ENT>MUSIC>EVENT>Mello Ridaz

This entry was posted in Uncategorized. Bookmark the permalink.