☆デニスのテンプテーションズ、ホテル・オークラでショー&ディナー

☆【デニスのテンプテーションズ、ホテル・オークラでショー&ディナー】
クリスマス。
昨年(2007年)来日し、ソウルファンに大きな話題を提供したテンプテーションズ・レヴュー・フィーチャリング・デニス・エドワーズが、12月24日のクリスマス・イヴに東京・港区虎ノ門のホテル・オークラで「ショー&ディナー」を行う。これはホテル内9つのレストランでゆっくり食事をしてから、ライヴ会場に移動し、ライヴはライヴで楽しむという企画。従来の「ディナー・ショー」は食事をしながらライヴを見たりを同じ会場内で行うが、これは別会場(平安の間)にしているところがポイント。
通常は、日本人アーティストの出演が多いが、今回アメリカ・ソウル界の大御所、テンプテーションズ・レヴューのライヴを行うことで新しいファン層の獲得を目指す。ここでは約90分程度のものになる予定。
このテンプテーションズ・レヴューはテンプテーションズの歴代リード・シンガーが3人いる強力なグループ。その3人とは、初代リードのデイヴィッド・ラッフィンから引き継いだ二代目デニス・エドワーズ、さらにそのデニスから引き継いだ実質的な三代目アリ・オリ・ウッドソン、そして、1980年代、アリ・オリがグループを脱退するときに、テンプスからその後釜に請われたもののスケジュールの関係などでそれを辞退し「テンプスのリード・シンガーの座を蹴った男」と話題になったデイヴィッド・シーだ。奇しくも、このリード・シンガーのスリー・トップが一堂に会するということでも大きな話題のグループだ。
テンプテーションズは、ビルボード誌ブラックチャートの歴代トップ・アーティスト・ランクで、ジェームス・ブラウン、アレサ・フランクリンについで堂々3位。男性の1位がジェームス・ブラウン、女性の1位がアレサ、そして、グループの1位がテンプスというまさにソウル界トップに君臨するグループだ。
なお、この後、テンプスは丸の内コットンクラブでも12月26日から31日までライヴを行う。

吉岡正晴のソウル・サーチン-Temps アー写

クリスマス・ショー&ディナー・イヴェント詳細は次の通り。
■ホテル・オークラ「ショー&ディナー」「テンプテーションズ・レヴュー・フィーチャリング・デニス・エドワーズ」
場所 ホテル・オークラ東京 〒105-0001東京都港区虎ノ門2-10-4 電話(03)3582-0111 (大代表)
開催日 2008年12月24日(水)ディナータイム:17:00~19:00 (場所:ホテル・オークラ東京内9つのレストラン)
ショータイム:19:30~ (場所:本館1階平安の間)
料金 35.000~43,000 円(レストランによって、値段が変わります。料金には、ショー、お料理、お飲物、サーヴィス料を含む)
◎ メンバー
「ザ・テンプテーションズ・レヴュー・フィーチャリング・デニス・エドワーズ 」
Dennis Edwards(vo), Ali Ollie Woodson(vo), David Sea(vo), Mike Pattillo(vo), Chris Arnold(vo), John Taylor(Director of Horns), Earl Turhan Turrell(key), Mike Price(tp), 川村裕司(sax), Ric Archer(g), James McKay(b), Llewellyn Dunn(ds)
レストランは次の中から選べます。
ラ・ベル・エポック(フランス料理) \43,000
バロン オークラ(ワインダイニング&シガーバー) \43,000
桃花林(中国料理) \43,000
さざんか(鉄板焼) \39,000
山里(和食) \39,000
オーキッドルーム(欧風料理) \39,000
チャイニーズテーブル スターライト(中国料理) \35,000
テラスレストラン(西洋料理) \35,000
ダイニングカフェ カメリア(西洋料理) \35,000
◎ 公式ウェッブ(ホテル・オークラ)
http://www.hotelokura.co.jp/tokyo/event/showdinner/index.html
(各レストランのメニューなど)
◎ 問い合わせ・予約: ホテル・オークラ東京 イヴェント予約係 03-3224-7688 月~土(祝日を除く)受付時間10:00~18:00
■テンプテーションズ前回来日時ライヴ・レヴュー
November 26, 2007
It’s The Temptations’ Week With The Temptation Walk (Part 1)
http://blog.soulsearchin.com/archives/002162.html
【歴代ナンバー・ワンR&Bヴォーカル・グループ、テンプテーションズ・ライヴ】
November 27, 2007
It’s The Temptations’ Week With The Temptation Walk (Part 2)
【デニスとアリ・オリ、『ソウル・ブレンズ』にやってきた】
http://blog.soulsearchin.com/archives/002163.html
November 28, 2007
It’s The Temptations’ Week (Part 3) : Treat Them Like A Legend
【レジェンドとしてのテンプス】
http://blog.soulsearchin.com/archives/002164.html
November 29, 2007
It’s The Temptations Week (Part 4) : Ali Ollie At Ali Ollie & Miracle
http://blog.soulsearchin.com/archives/002172.html
【アリ・オリ・アリ・オリに登場】
December 03, 2007
It’s The Temptations Week (Part 5) : Temps Bring A Guy Who Loved Temps Back In The Days To Cotton Club
【テンプス好きの人が初めてコットン・クラブにやってきた理由】
http://blog.soulsearchin.com/archives/002180.html
ENT>ANNOUNCEMENT>Temptations Review

This entry was posted in ブログ. Bookmark the permalink.

Comments are closed.