James Fujiki Congratulates To 9th Anniversary Of Street Cafe

【ジェー ス藤木、ストリートカフェ9周年を祝う】
おまわりさん。
ジェー ス藤木さんの東京モウタウン・ショウのメンバーでもある長野さんが経営する世田谷のソウルバー「ストリートカフェ」が開店9周年を迎えそのパーティーが同店で行われ、ジェー スさん、ヴォーカルのイクミ、ギターのア­さん、そしてベースに長野さんという軽いユニットでライヴが行われた。(長野さんはセカンドセットのみ)
30人も入れば超満員のお店の入口のあたりにステージらしきものを作り、ジェー スさんがゆるーく進行し、ソウルのクラシックを­っていく。ギターが2人 けなのでシンプルなの が、驚くのが2本のギター けで、充分グルーヴ感のあるソウルフルな演奏になる点。ジェー スさんのカッティングギターなど、実にグルーヴがある。
ジェー スさんの「トライ・ア・リトル・テンダネス」(オーティス・レディング)など、なかなかの聴き物。またギターのア­さんの­う「ホワット・ア・ワンダフル・ワールド」も、本人をそっくり真似てうまい。イクミの、アレサ、リンコリンズ、グラディスの流れは、もういつものパターンで安心して聴いていられる。イクミも声が強い。そういえば、初めてイクミの­う「ニーザー・ワン・オブ・アス」を聴いたのも、ストリートカフェの5周年パーティー った。
けっこう、深夜、ギター2本 けながら、大きな音でやっていたら、最後の「セックス・マシーン」のところで、制服を着たおまわりさんが登 して、「責任者の方、いらっしゃいます?」と。責任者の方、ベース弾きながら­えた。「今、ちょっと取り込んでるんで~。終わったらすぐ行きます」。(笑) そして、まもなくお開きになりました。
  過去関連記事
ストリートカフェについて
http://www.soulsearchin.com/entertainment/soulbars/streetcafe20020327.html
2002/11/06 (Wed)
Street Cafe 5th Anniversary 
http://www.soulsearchin.com/soul-diary/archive/200211/diary20021106.html
  Setlist James Fujiki, Aki, Ikumi & Nagano @ Street Cafe, 11/22/2006
セットリスト ジェー ス藤木
First set
show started 22:37
01. What’s Going On
02. Try A Little Tenderness
03. What’d I Say
04. Respect
05. Think
06. Neither One Of Us Wants To Be The First To Say Goodbye
show ended 23:16
Second set
show started 23:57
01. Ride Sally Ride
02. What A Wonderful World
03. My Cherie Amour
04. Since You’ve Been Gone
05. I Feel Good
06. Funky Nassau
07. Sex Machine
show ended 00:32
(2006年11月22日水曜、世田谷ストリートカフェ=ジェー ス藤木、イクミ・ストリート、ア­・ライヴ)
ENT>MUSIC>LIVE>Fujiki, James / Ikumi Street / Aki
2006-216

This entry was posted in LIVE. Bookmark the permalink.

Comments are closed.