Groovy Performance For Groovy People: Kubota Toshinobu Live

【グルーヴィー・ピープルのための久保田ライヴ~セットリストとともに】
グルーヴ。
久保田利伸は、2006年8月6日(日曜)名古屋レインボーホールでのライヴを最後に、今回の『ウイ・フォー・リアル』のツアーを終了。­者が見た7月29日のセットリストをご紹介する。
デビュー20周年となる今回のツアー。久保田は盛んに「グルーヴ」という言葉を使う。11曲目の「シャドウズ・オブ・ユア・ラヴ」を終えての­C(おしゃべり)の時、彼はこんなことを言っていた。「この曲は、こんなにテンポが遅いんですよ。ズン、タッ、ズン、タッ~。これで立って身体を揺らせる、あなたたちは、ほんとにグルーヴ・ピープル !」 
それにしても、2時間半、コンパクトにまとまっているライヴ った。しかも、「ソウル度」がとても高い。­直に言うと、邦楽にうとい僕としては、知らない曲もあるの が(たぶん熱心なファンの人は全曲ご­知 ろう)、知らなくてもエンジョイできるショウというところがすごい。海外のアーティストのライヴでも、全曲知ってるライヴなどはなかなかない。それでも、楽しめるということは、その瞬間の演奏、­などのパフォーマンスが 晴らしければ、一楽曲を初めて聞くとしても、問題ないということ 。2時間半途切れることのないいいグルーヴの連続が、飽きさせない秘訣 ろう。これ けのショウをまとめあげるという点でも、久保田は立派な「ライヴ・ショウ・プ­デューサー」 。
それにしても、3年ぶりに全国ツアーをやり、それがすべて満­になる。なんというアーティスト・パワーか。レコード けでなく、ライヴがしっかりできるアーティストというのは、やはり息が長くなるということ。
最後、本編とアンコールが終わり、最後に何か彼は言おうとしていた。 が結局、「もう20年、よろしくお願いします」と け言った。たぶん、もっといろいろ言いたかったのかもしれない。 が、これで充分 。
29日と30日のライヴの様­はNHKが収録していた。8月26日BS-2で放送される。
 スーパーライブ 久保田利伸”
・8/26 NHK BS2((24:30)
・9/15 NHK BS-Hi (21:00~22:30)
 ライヴ直後・ライヴ評
July 30, 2006
Kubota Toshinobu Shouted “You Are My Soul” At The Center Of The Stage
http://blog.soulsearchin.com/archives/2006_07_30.html
 メンバー Members
Philip Woo (Keyboard)
Kakizaki Youichirou 柿崎洋一郎 (Keyboard) 
Ishinari Masato 石成­人 (Guitar)  
Ralph Rolle (Drums)
Carlos Henderson (Bass)
Felicia Graham (Vocal)
Ty Stephens (Vocal)
Kamino Yuri 神野ゆり (Vocal)
Warner (Dancer)
Masako (Dancer)
 Setlist
久保田利伸コンサートツアー2006 “We For Real”
DJ show started 18:00
live show started 18:17
01. Dr. Party
02. Dance If You Want It
03. 君のそばに
04. It’s Time To Smile
05. U Drive Me Crazy
06. 夏の­午線 (A riff of “That’s The Way Of The World” on intro)
07. Riding To The Sight
08. Missing
09. DJ ~ Never Too Much (Band members)
10. Breaking Through
11. Shadows Of Your Love
12. Keep Holding U (With Sun Min)
13. You Were Mine
14. La La La Love Song
15. Club Happiness (A riff of “Clean Up Woman”)
Enc. Cry On Your Smile
Enc. Oh, What A Night (Okamura of 99)
show ended 20:43
00. I Want You (Marvin Gaye) (CD)
(2006年7月29日土曜、国立代々木競技 第一体育館=久保田利伸ライヴ)
ENT>MUSIC>LIVE>Kubota, Toshinobu
2006-148

This entry was posted in LIVE. Bookmark the permalink.

Comments are closed.