Disco, Disco, Disco…Hotel Ballroom Turned To Disco

【ホテルが巨大ディスコに】

巨大。

江東区東陽町にあるホテル・イースト21で行われたディスコ・イヴェントに顔をだした。DJにニック岡井、オッシー、MCにマーヴィン・デンジャーフィールドというおなじみが勢ぞろい。僕はこのホテルには初めて来たが、会場のボールルームはかなり大きくてびっくり。パシフィックでやったときも相当大きな印象だったが、今回も巨大ディスコだった。

7時半をすぎてオッシーがDJを始めると、それまで閑散としていたダンス・フロアが一気に人であふれかえった。さすがに、ダンスクラシックを中心としたイヴェントだけあり、来ているお客さんは年齢層が高い。

左右にしっかりお立ち台まで設定され、天井を見上げればそこには大きなミラーボールが。お立ち台では、曲によってステップを踊る人たちもいた。と思えば、その横では4歳くらいの子供がリズムにあわせて、飛び跳ねていたりする。

オッシーに続いて、マーヴィンのMCのあおりがあって、ニック岡井さん登場! 「マイ・ガール」をかけた時など、ステージ中央にでて、踊りを披露した。「マイ・ガール」は、ニックがある意味でソウルに目覚めた1曲だけに、感慨深いものがある。

しっかりスローバラードのチークタイムもいれて、フラッシュバック・トゥ・ジ・エイティーズ、セヴンティーズだ。ホテルの宴会場が、DJたちの手によって、ディスコに変身。そしてそのディスコでかかる曲で、お客さんたちは思い出に自分を重ね合わせるということになる。

今年で3回目というイヴェントだが、年末の恒例イヴェントになるかもしれない。

あ、そうそう、『ソウル・ブレンズ』を聴かれているという方、何人もからお声をかけていただいた。ありがとうございます。これからも、毎週日曜日午後2時、『ソウル・ブレンズ』、お聞きください。76.1 インターFM! 

ENT>EVENT>Christmas Night Disco Party

This entry was posted in Uncategorized. Bookmark the permalink.

Comments are closed.