Doris Troy Died At Age 67

ドリス・トロイ死去~『ママ、アイ・ウォント・トゥ・シング』のモデル

1960年代に活躍したポップ、ソウルシンガー、ドリス・トロイが去る2月16日(月曜)、ラスヴェガスで死去した。67歳だった。ドリスは、1937年1月6日ニューヨーク生まれ。63年に「ジャスト・ワン・ルック」が大ヒットした。この曲は後にイギリスのホリーズがカヴァー、イギリスでヒットさせた。ドリス自身はこれを超えるヒットはなかったが、このヒットで一世を風靡。ホリーズのヒットのおかげもあり、70年、イギリスのアップルレコードからジョージ・ハリソンのサポートを得てアルバムをだしたこともある。アメリカより、むしろ、イギリスでのほうが人気があったとも言える。

その後、80年代にはいり、ドリスの妹ヴァイ・ヒギンセンが、姉のことをテーマにしたミュージカル『ママ、アイ・ウォント・トゥ・シング』を制作、これがロングヒットとなった。このミュージカルには、一時期ドリス・トロイ本人も出演していた。同ミュージカルは88年6月、日本にも上陸、人気を集めた。このミュージカルは、ドリスのルーツであるゴスペルから、ソウル、R&Bなどの音楽をとりあげ、特に日本でのゴスペルを広めることに一役買った。ドリス本人はこのミュージカルを初めて見た時に、大変感動したという。ヴァイ・ヒギンセンはその後も『ママ、アイ・ウォント・トゥ・シング、パート2』などのミュージカルを制作、ヒットさせている。

葬儀は次の通り行われる。

The services for Doris will be held in New York City on Monday, February
23 at 7pm:
Williams Institutional CME Church
2225 Adam Clayton Powell Boulevard
New York City, NY 10027-7805
(7th Avenue between 131-132nd Streets)
212-283-6959

また、古くからの友人であり、イギリス人R&B音楽ジャーナリストでもあるデイヴィッド・ネイサンが追悼文を記している。

http://www.soulmusic.com/doristroy.htm

ENT>OBITUARY>Troy, Doris

This entry was posted in Uncategorized. Bookmark the permalink.

Comments are closed.