New Year Resolution

[2004/01/06]

目標。

一年の計は元旦にあり、とはよくいったものです。元旦にその一年何をするか考える。ほとんど、考えてないんですが、いやあ、これはよくないかもしれない、と最近思いますねえ。(笑) やっぱり、ひとつの目標を設定し、そこにまい進していくという責めの姿勢が大事ですね。

今年の目標というか、公約というかしっかりリストアップしてみましょう。このリストアップするという作業が意外と重要だったりするんですね。アメリカの文房具屋さんのどこでも売ってるThings To Doリストのメモパッド。あれを一時期使っていた時期もあるんですが、なくなってからずいぶん補充していません。

去年成し遂げたことは、そうだなあ、この日記を一日も欠かさず書いたことですかねえ。天声人語よりも、回数多く書いたことになります。天声人語は、年6回(?)お休みですからねえ。(笑)  

今年の目標は、そろそろ本を出したいですね。それと、ソウルの番組か、インタヴューの番組をやってみたいですね。まあ、みんな去年と同じかあ。あとふと思ったのが映画の脚本書いてみたい。ソウルミュージシャンのドキュメンタリーの番組作ってみたい。『ソウル・サーチン』の映像版、作ってみたいですね。それと、『ソウル・サーチン』の英語版。これは前から課題でした。『ソウル・サーチン2』ですね、あと。

そして、昨年はあまり映画を見ることができなかったので、もう少し映画を見たいです。50本くらいは見たいかな。ライヴ100本、映画50本、本50冊なんてのはどうでしょう。去年、何本見たのでしょうね。勘定してみないと。50-50-50なんていうのが達成できるとなんとなくかっこいいですねえ。ライヴは50は行くでしょうが。あとは果たしてどうなるか・・・。一番難しいのは本ですねえ。

さて、あなたの新年の誓いは?