◎ブレンダ・ヴォーン、就任式オフィシャル・イヴェントに参加

◎【ブレンダ・ヴォーン、就任式オフィシャル・イヴェントに参加】
就任式。
「東京レディー・ソウル・ナンバー・ワン」、ブレンダ・ヴォーンが、来週ワシントンDCで行われるオバマ新大統領就任式の複数あるイヴェントのひとつで、1月20日サム・ムーアとともにステージに立つ。
昨日、ここでも就任式にアレサ・フランクリンなどが登場することをお伝えしたが、なんと、ブレンダがサム・ムーアの誘いで、ワシントンDCで来週歌うことになっている。
ブレンダによると、就任式自体は20日の午前から昼過ぎまで行われる。これは無料だが、チケットが事前に必要。また、その関連イヴェントが夜に10箇所ほどで行われる、という。そのオフィシャルなパーティーのチケットは1枚1万ドル(約80~90万円)するが、すでに売り切れている、という。ブレンダは18日日本を出発しデトロイト経由でワシントンDC入りする。
「もう、待ちきれないわ。大興奮よ! オバマが来るかって? さあ、それはわからないけれど、10箇所でやるライヴのどれかには来ると思う。たとえば、メアリー・J・ブライジのライヴには顔を出すんじゃないかしら」とブレンダ。
ちなみに、就任式イヴェントのどれかには、シャカ・カーン&トニー・メイデンらも参加するという。
ブレンダによると、何分くらいやるのか、バンドはフル編成で来るのか、何もまだわからない、明日、サムと連絡を取ることになっている、という。サムのライヴの音源を聴いて、どんな曲でも対応できるように、練習しておくそうだ。
ブレンダのファミリー(弟)がサンフランシスコから飛ぶことになっており、ビデオを撮影するそうなので、一体どんなイヴェントか後でわかるかもしれない。
テレビ中継され、サム・ムーアのライヴが映ったら、そこにブレンダの姿があるはずだ。
(うまく行けば、ブレンダのオバマ・パーティー・レポートをもらえるかも(笑))
+++
アルバム。
また、ブレンダは、現在自分のアルバムを制作中だということも明かした。コンセプトは、「カンヴァセーション・オブ・シスターズ」ということで、女性たちが、普段どのように人生を生きているかなどを描いた意味のある曲を選んで、作るコンセプト・アルバムにしたい、という。ワシントンDCから1月23日に戻り、再び1月28日からニューヨークに行き、アンジェラ・ジョンソンとレコーディングする。すでに、アンジェラとはいろいろ打ち合わせをして、曲のやりとりもしている。夏くらいまでには、完成させたい意向だ。
ENT>ARTIST>Vaughn, Brenda

This entry was posted in ブログ. Bookmark the permalink.

Comments are closed.