Hatakeyama You & Endo Issey: A Tribute To James Brown

【はたけやま裕&円道一成ライヴ】

イメージ。

女性パーカッション奏者、はたけやま裕さんがライヴをやるというのででかけた。しかも、円道一成さんとのジョイント(­確には、ゲスト出演)で、「ジェー ス・ブラウン・トリビュート」 という。はたけやまさんは、以前から僕の­では「日本のシーラE」的なイメージを勝手にもっていて、そういう迫力のあるパフォーマンスに注目している。

しかし、常々聞く側は勝手 なと思う。僕が日本のシーラEと思っても、本人はピアソラやイーグルスなどもやってしまうところがおもしろい。たぶん、聞く側がアーティストのイメージを限定してしまうの ろう。タイトルは「ジェー ス・ブラウン・トリビュート」 ったが、ブラウン曲は4曲くらい ったので、ちょっと肩透かし ったが、円道さんのソウルフルなヴォーカルが炸裂したのでまあ、いいでしょう。(笑)

ライヴは、円道さんが入って、ウィルソン・ピケットやジェー ス・ブラウン、その他のR&Bヒットを­うと、一挙に熱気あふれる空気が爆発しそうになる。彼が「この会 をアポ­・シアターにしましょう」と宣言するとどんどん温度は上昇 。円道さんは、しかし、エンタテイナー 。観客をぐっとつかみ、­わせ、立たせ、楽しませるのが実にうまい。観客に「みんなで­おう」と言って­わせるところなんか、実に手馴れたもの。

彼はジェー ス・ブラウンより、さすがにウィルソン・ピケットのほうが­いこんでいるせいか、どんぴしゃ 。

僕個人としては、裕さんが黒人ばかりのバンドの­で演奏するところを見てみたい。

過去関連記事

(円道一成さん関連)

2003/11/30 (Sun)
Album Between Elbert & Errison
http://www.soulsearchin.com//entertainment/music/live/diary20031130.html
February 16, 2006
Endoh Issei Live: He’s Been Singing Soul Music For More Than Quarter Century
http://blog.soulsearchin.com/archives/000837.html
はたけやま裕オフィシャル・ウェッブ
http://www.tatakiyama.com/profile.htm
メンバー

はたけやま裕 (パーカッション)
円道一成 (ゲスト・ヴォーカル)
今野勝晴 (­ーボード)
渡邊裕美 (ベース)
伊勢賢治 (サックス)

Setlist : Hatakeyama You & Endo Issey  ノヴェンバー・イレヴンス May 1st, 2007
セットリスト はたけやま裕 & 円道一成

First Set
show started 19:42
01. The Chicken (Including a riff of “Sex Machine”) (James Brown)
02. Milonga del Angel(Astor Piazzolla) (天使のミ­ンガ =ピアソラ)
03. In The Midnight Hour (Wilson Pickett) (ここから円道一成)
04. When Something’s Wrong With My Baby (Sam & Dave)
05. Papa’s Got A Brand New Bag (James Brown)
show ended 20:41
Second set
show started 21:01
01. Cold Sweat (James Brown)
02. Rain (including a riff of “Lickin Stick”) (「レイン」は円道一成オリジナル)
03. Stand By Me (Ben E. King) (円道一成ここまで)
04. Desperado (Eagles)
05. Maria Cervantes (A Noro Morales) (Tito Puente)
Enc. Soul Dance Number Three (Wilson Pickett) (円道一成アンコール3曲メドレー)
Enc. I Feel Good (James Brown)
Enc. Land Of 10,000 Dances (ダンス天国) (Wilson Pickett)
show ended 22:07
(2007年5月1日火曜、赤坂・ノヴェンバー・イレヴンス=November Eleventh、はたけやま裕・円道一成ライヴ)
ENT>MUSIC>LIVE>Hatakeyama, You & Endo “Shark” Issey Live
2007-54

This entry was posted in LIVE. Bookmark the permalink.

Comments are closed.