Frank McComb & Gatz Live: Back To Back

【「もっと­って」のフランク・マッコ ・ライヴ】

声。

年末見たいライヴ目白押しで、ついにダブルヘッダー。所詮好きでやってること。(笑)

まずフランクの昨年の東京ジャズ、12月のコットンクラブ以来のライヴ。ちょうど一年ぶり。すっかり日本びいきというか。ライヴを見ての感想は、やはり、演奏はしっかりしているので、もっと­ってほしいということ。この4人バンドは、フランクによれば、それぞれとは何度かやっているが、このユニットでやるのは初めてとのこと。ベースのトレスは前回の来日にも帯同。

ま 2日目ということで、慣らし運転という感じ が、オープニングのビリー・プレストンの曲はなかなかおもしろい選曲。「今まで僕がやったことがない曲をやってみよう」と言って、スティーヴィーの「リボン・イン・ザ・スカイ」を­い始めた。やはり、スティーヴィー楽曲はよく、またフランクにあっている。3曲目の途­でドラマーが、電­ドラ のデモンストレーションを行った。指と足で全部の音を すの が、見ていてもおもしろかった。

Sing more, Frank!
ところで、オダギリジョーさん(31)と女優の香椎由宇(かしい・ゆう)さん(20)が結婚 そうで。別にそれ自体は珍しくないんですが、なんとお二人とも誕生日が一緒 そうで。し、し、しかも、その誕生日というのは、金­日と同じ そうで。と、と、いうことは、ソウル・サーチャーとも同じ。ということは、ジェー ス・イングラ 、レオン・ウエア、高倉健、逸見­­、ジョン・マッケン­ー、エルヴィスそっくりのジェイミー・アー­ンとも同じではありませんか。そんなことを考えつつ、横浜へ直行。

フランク・マッコ 過去記事

2004/02/16 (Mon)
Second Coming Of Donny Hathaway? : Frank McComb Is Keep On Runnin’ Like Forrest Gump
http://www.soulsearchin.com/soul-diary/archive/200402/diary20040216.html
2004/04/16 (Fri)
Frank McComb Live At Motion Blue: Music As Colorful Tapestry
http://www.soulsearchin.com//entertainment/music/live/diary20040416.html
2004/04/17 (Sat)
Standing In The Shadows Of Donny: Frank McComb, Day Two
http://www.soulsearchin.com//entertainment/music/live/diary20040417.html
2004/04/18 (Sun)
Frank McComb Has Memories Of When He Was 2-Year-Old
http://www.soulsearchin.com//entertainment/music/interview/diary20040418.html
2004/04/19 (Mon)
Frank McComb’s “Song For You”
http://www.soulsearchin.com//soul-diary/archive/200404/diary20040419.html
2004/05/11 (Tue)
As If Two Hathaways As One: Lalah Hathaway & Frank McComb Live
http://www.soulsearchin.com//entertainment/music/live/diary20040511.html
2004/05/14 (Fri)
Miraculous Harmony, Harmony Of Footsteps: Lalah & Frank
http://www.soulsearchin.com//soul-diary/archive/200405/diary20040514.html
2004/12/20 (Mon)
Frank McComb Played For Prince
http://www.soulsearchin.com/soul-diary/archive/200412/diary20041220.html
2004/12/22 (Wed)
Wrote Autograph After The Show, Everyday: Frank McComb
http://www.soulsearchin.com//soul-diary/archive/200412/diary20041222.html
June 23, 2005
Prince Talks In Japanese, Frank McComb Was Playing With Prince
http://www.soulsearchin.com/soul-diary/archive/200506/2005_06_23.html
September 04, 2006
Tokyo Jazz Live: Young Meets Old, East Meets West, Fresh Meets Mature…All Happening Here
http://blog.soulsearchin.com/archives/001248.html
September 18, 2006
Frank McComb’s Night Session…
http://blog.soulsearchin.com/archives/001271.html
December 07, 2006
Frank McComb Live At Cotton Club
http://blog.soulsearchin.com/archives/001440.html
メンバー

フランク・マッコ
Frank McComb(vo,key), Theodore “Tres” Gilbert(b), David Haynes(ds), Kenneth G. Martin(per)
Setlist : Frank McComb & Friends @ Cotton Club, December 28, 2007
Show started 19:05
01. Will It Go Round In Circles [Billy Preston]
02. Shine
03. Never Letting Go
04. Future Love
05. Ribbon In The Sky [Stevie Wonder]
06. Cupid’s Arrow
Enc. Do You Remember Love – A Riff Of “You Got It Bad Girl”
Show ended 20:09
(2007年12月28日金曜、丸の内コットンクラブ=フランク・マッコ ・ライヴ)
ENT>MUSIC>LIVE>McComb, Frank
2007-189
+++++
Gatz Live ; A Lots Of Ups And Downs, But It Was A Very Good Year For Him
【いろいろありましたが充実の一年 めくくりのガッツ・ライヴ】

めくくり。

コットンを8時半くらいにでて、小雨降る­、横浜モーションへ直行。首都高はそれほど混雑しておらず、9時20分ころ到着。

こちらは、ガッツを含めて総勢11人。ホーン・セクションを含めた大型バンドは、昨年ここモーションで2日行ったが、スケジュールの都合で今年は1日 け。ガッツによれば、基本的に、今回のライヴは今年書いた新曲­心に選曲したとのこと。ガッツ関連では、彼の前回のブルース・アレーとスクープのライヴに行かれず、ちょっと久々に会った感じ。

こうした大所帯のバンドは、やはりサウンドもぐっと厚みがでるので、楽しい。メンバーもすっかりおなじみの面­で、バンドとしてもタイト。ガッツは今年、「ディーヴァ・グレイ・ショウ」のライヴから始まったとのこと が、その後、火事、カンジャニ楽曲提供、gatsをgatzに表記変更、ドリカ ・バック・コーラス参 、スクープ・コーラス&ギター参 と、非常に充実した一年となったよう 。来年も更なる飛躍を期待したい。『ソウル・サーチン』もよろしくお願いします。

しかし、今回はコットン→モーションと移動したが、モーション→コットンと移動するのと、どっちがいいん ろう。謎 。

ガッツ・過去記事

May 10, 2007
Gats Live: Mr. Bassman Will Be Break This Year
http://blog.soulsearchin.com/archives/001762.html(ここにガッツ過去記事一覧)

July 10, 2007
Gatz [Gats] Will Be Background Chorus For Dreams Come True
http://blog.soulsearchin.com/archives/001889.html
August 25, 2007
Gats → Gatz New Live: New Beginning
http://blog.soulsearchin.com/archives/001981.html
メンバー

GATZ(vo,g)、西脇辰弥(key,arr)、田­義人(g)、下野人司(b)、高田 真(ds)、大儀見 元(per)、本間将人(sax)、川上鉄平(tp)、石戸谷斉(tb)、有坂美香(cho)、YURI(cho)
Setlist : Gatz @ Motion Blue, December 28,2007
Show started21:35
01. Big Sky Blues
02. It’s My Love
03. 抱きしめて
04. Excuse Me
05. Good Time
06. Melody
07. Great Escape
08. Journey
Enc. 地球に抱かれてる
Show ended 22:52
(2007年12月28日金曜、横浜モーション・ブルー=ガッツ・ライヴ)
ENT>MUSIC>LIVE>Gatz
2007-190

This entry was posted in LIVE. Bookmark the permalink.

Comments are closed.