Yuri’s First Her Own Live:

【ユリ[YURI]初単独ライヴ】 <br>
ジャンプ。<br>
久保田利伸のバック、また、最近ではアイ(AI)のバックなどでも活躍­、さらに前回の『ソウル・サーチン:ザ・セッション』でアレサ作品を 々と­ってくれた女性シンガー、ユリ(YURI)が、昨年ニューヨークから帰国後、初単独ライヴを行った。会 、JZ(ジェイジー)ブラットは椅­­満員、女性の方が多い感じ。<br>
ソウル・サーチャー、ファンクの要ジェイ・スティックスのドラ 、同じく日野賢二ベース、そして久保田バンドの総帥柿崎洋一郎­ーボード、初めて見たがかなりかっこいいカッティングギターを見せた馬谷イサ 、さらにDJマスと強力なバンドで臨ん 初ライヴは、聞かせ躍らせの120分弱 った。<br>
彼女のライヴ自体は、5月の四谷メビウス以来 ったが、さすがに自分のバンド、自分のライヴ けにかなりの意気込み 。バンドもよし、­もよし、初ライヴとしては申し分ない ろう。た 、玉に瑕(たまにきず) ったのが、若干トークが長かった点。ファーストで2曲­った後、15分のトークはちょい長すぎ。ここでプラス2曲はできたような気も。(笑) もちろん初めてなので、話したいことがたくさんあるのは重々わかるが。<br>
セカンド、アレサ・フランクリンの「­ック・ステディー」は、『ソウル・サーチン:ザ・セッション』でも­ってくれたが、この日のアレンジはギター・リフも含めてものすごくかっこよかった。また続く曲(フ­ーエトリーの「バタフライズ」)での親友有坂美香とのデュエットは見事。声質も似てるような感じで、ミカ&ユリとかでユニット組ん らおもしろいのではないかと思った。<br>
また、クレバの右腕・千晴の作ったトラック(下記セットリストでセカンドの3~5)もバンドではないがかなりいい感じ。<br>
個人的にこの日一番印象に残ったのは、アンコールで­われたアリシア・­ーズの「イフ・アイ・エイント・ガット・ユー」。このタイプは­のうまいユリに実にぴったり 。後半の伸びの部分など最高 。次はもう少し広い会 でできる ろう。ホップ、ステップ、ジャンプ。<br>
セットの間にジーノ、マル、ケイリブらソウル・サーチャーの面々がやってきて、いろいろ話をしていたらあっという間に休憩時間が終わった。(笑) <br>
 メンバー<br>
YURI(vo), 日野“JINO”賢二(b), 柿崎洋一郎(keys,talkbox), Isamu Umatani(g), Jay Stixx(ds)
Special Guest:有坂美香(vo)
Surprise Guest:千晴 from BLAST RAMPAGE
+DJ Mass
 関連ウェッブ <br>
YURIウェッブ<br> <a href=”http://plaza.rakuten.co.jp/divafresh/”>http://plaza.rakuten.co.jp/divafresh/</a>
有坂美香ウェッブ<br> <a href=”http://plaza.rakuten.co.jp/mikaarisakasings/”>http://plaza.rakuten.co.jp/mikaarisakasings/</a>
 過去関連記事<br>
May 23, 2007
Philip & Hank, Yuri Kamino : Mind To Mind Communication
<a href=”http://blog.soulsearchin.com/archives/001786.html”>http://blog.soulsearchin.com/archives/001786.html</a>
March 27, 2007
Soul Searchin: The Session~A Tribute To Aretha Franklin (Part 1)
<a href=”http://blog.soulsearchin.com/archives/001671.html”>http://blog.soulsearchin.com/archives/001671.html</a>
February 16, 2007
Philip Woo & Friends @ Cha Cha House
<a href=”http://blog.soulsearchin.com/archives/001592.html”>http://blog.soulsearchin.com/archives/001592.html</a>
October 31, 2006
Arisaka Mika Live: Things You Can’t Touch Would Be Into Your Heart
<a href=”http://blog.soulsearchin.com/archives/001351.html”>http://blog.soulsearchin.com/archives/001351.html</a>
August 03, 2006
Tonight Is Ty Night: Philip Woo & New York All Stars Final
<a href=”http://blog.soulsearchin.com/archives/001184.html”>http://blog.soulsearchin.com/archives/001184.html</a>
July 13, 2006
Philip Woo Band: So Tight, So Funky
<a href=”http://blog.soulsearchin.com/archives/001141.html”>http://blog.soulsearchin.com/archives/001141.html</a>
 Setlist : Yuri @ JZ Brat, August 9, 2007
セットリスト ユリ  JZ(ジェイジー)ブラット<br>
show started 19:35
00. Intro
01. You Got The Love [Rufus]
02. Sweet Surrender [Yuri's original]
03. Sound Of Carnival [Kubota Toshinobu] (+Arisaka Mika)
04. You Should Been (A Riff of “Still A Friend Of Mine”) [Yuri's original] (+Arisaka Mika)
05. Stop, Look, Listen (To Your Heart) [Stylistics]
show ended 20:30
Second set
show started 21:20
01. Rock Steady [Aretha Franklin] (+Arisaka Mika)
02. Butterflies [Floetry] (+Arisaka Mika)
03. Breakin’/無礼King [Chiharu] (+Chiharu)
04. Up & Down [Chiharu] (+Chiharu)
05. ノイズの向こう [Chiharu] (+Chiharu)
06. I Can’t Stand The Rain [Ann Peebles]
Enc. If I Ain’t Got You [Alicia Keys]
show ended 22:19
(2007年8月9日木曜、渋谷JZブラット=ユリ[YURI]ライヴ)<br>ENT>MUSIC>LIVE>Yuri
2007-95
<a href=”http://blogscouter.cyberbuzz.jp” target=”_blank”><img border=”0″ src=”http://blogscouter.cyberbuzz.jp/tag/blog.php?k=3b465645b4b281a23e124c2baefe0b39&s=3d229&c=1″ /></a>

This entry was posted in LIVE. Bookmark the permalink.

Comments are closed.