Kishita Kohshi Will Sing 3 Songs On NHK-FM “Soul Music”

【木下航志NHK-FM『ソウル・ミュージック』にゲスト出演】

時々刻々。

シンガー、木下航志くんが、8月2日放送NHK-FM『ソウル・ミュージック』(毎週木曜午後11時~12時10分)にゲスト出演する。その収録があり、見­した。

NHKの502スタジオには、昔ながらスタンウェイのピアノがあり、毎日調律されている。これがなかなかいい音をする。本番前に、何曲か木下くんに練習がてら­ってもらった。

番組内での弾き語り、当初は2曲の予定 ったが、リハーサルのときに、8月の品川教会でのライヴで­う予定曲をちょっと聞かせてもらっていたら、それを聞いたDJの尾臺さんがそれもやってく さい、とのことで急遽ライヴ3曲とあいなった。

2曲は、3月の『ソウル・サーチン』で­った曲の一人ヴァージョン。『ソウル・サーチン』のイヴェントにいらした方、また本ブ­グを­まれている方ならご­知の曲 が、放送前なのでここでは曲名を書かないが、まったく違ったヴァージョンに仕上がっており、びっくりした。ものすごくシンプルながら彼の声が前面にでた、ちょっとゴスペル調の­いまわしが印象的 。『ソウル・サーチン』ではバンド ったが、ここではピアノの弾き語りということで、それにしてもこうも変わるかという感じ。

もう1曲は、8月の品川教会でのライヴで初お披露目の予定曲。僕が選曲を提案していたの が、どれくらいできているか、ちょっと聴いてみたいと思ってやってもらった。元の曲(­確には彼に聞いてもらったCDのヴァージョン)は、ギターを主体とした夏向きのバラードで、ギターソ­なども入る作品なの が、これを見事にピアノに置き換えてやっている。大体、85-90パーセントくらい完成している感じ 。ちょっと英語の発音などで微調整が必要なの が、この英語に関しては8月の第一週にブレンダ・ヴォーンじきじきの英語発音練習の日が一日か二日あるので、その特訓でかなりレベルがあがる ろう。

で、この問題の曲。最初、やったヴァージョン(これはもちろん録音されていない)と、本番用にやったヴァージョン(これは録音され、放送される)が、もうすでに微妙に違う。ちょっと裏声を使うところがあるの が、そのアドリブが変わって、思わずおおっと感心した。なんか、日々、いや時々刻々、変化、成長、伸張している感じ 。

ということで、この曲は品川教会でのライヴが初披露のはず ったが、NHK-FMでのほうが世界初公開になった。

この模様は、次週2007年8月2日(木)午後11時からNHK-FM『ソウル・ミュージック』で放送されます。航志くんファンは、ぜひエアチェックの用意を。(笑)

ENT>MUSIC>RADIO>FM>Soul Music
ENT>MUSIC>ARTIST>Kishita, Kohshi

This entry was posted in ARTIST. Bookmark the permalink.

Comments are closed.