Tokyo Jazz Live: Young Meets Old, East Meets West, Fresh Meets Mature…All Happening Here

【盛り くさんな東京ジャズ】
いっぱい。
昼間からやっていた東京ジャズ。ジャズと言ってもポップなインコグニートなどもラインアップに入っている音楽フェスティヴァル。2日目の夜の部を見た。アーティストは3組。個人的にもっとも興味があったのが、マーカス・ミラーとフランク・マッコ の組合せ。
これは、本当に意外な組合せで驚いた。フランクが 々とマーカスやバンドメンバーとやりあい、そして、­を­っているのを見て、嬉しかった。2人は10年近く前に一度会っていたという。その後コンタクトはなかったが、今年のほんの何ヶ月か前にスタジオで再会し、連絡先を交換。彼から今回の東京ジャズへの参 を誘われた、という。フランクは言う。「マーカスほどの人物 ったら、誰でも呼べる ろう。 が、その彼が僕を呼んでくれたということで、もちろん、すぐにOKしたよ」
続く上原ひろみ、チック・コーリアはグランドピアノを­央に向かい合わせで置き、お互いの目を見ながら、見事なインプ­ヴィゼーションを繰り広げた。ところどころに有名曲のフレーズなどもちりばめながら。これなど、リハーサルはあったの ろうか。何より印象的 ったのは、上原ひろみの楽しそうなこと。その昔、彼女が無名時代に共演したことはあったが、このように 々と名前を しての共演は、夢のようなことであろう。彼女の 晴らしいところは、音楽を心底楽しんでいるところ。間違いなく音楽の女神が彼女の元に降りてきている。チックはやさしく愛弟­を見守る親のよう 。ピアノデュオとしては、ジョー・サンプル&ジョージ・デューク以来のもので楽しめた。
ザ・グレイト・ジャズ・トリオは、前者2組が若さ としたら、まさに円熟味を全面に打ち出したパフォーマンス った。圧巻は最後のアンコール。この日のピアニスト、上原、チック、オースティン・ペラルタ(昼の部に登 )、ハンクと4人が勢ぞろいして、2台のピアノを縦横無尽にプレイした。2曲目のアンコール「ブルー・モンク」では、一台に上原とオースティンが並び、もう一台にチックとハンクが並び連弾のダブルとなった。前者が若者代表、後者が年長組という対比が、そして、イーストとウエストの融合としてのニュアンスもあり、また時代的に21世紀と20世紀の古めのピアノという時代的な対比もあった。
1曲、曲とその­ーが決まれば、すぐに演奏できるミュージシャンたち。まさに音楽は世界共通言語 。それは、 所も時間も、人種も年齢も超越する。
Setlist(Incomplete)
1) Marcus Miller With Frank McComb
show started 18:41
01. Higher Ground (Stevie Wonder)
02. Jean-Pierre (Miles Davis)
03. Cupid’s Arrow (Frank McComb)
04. Shine (Frank McComb)
Enc. Everything Is Everything (Donny Hathaway)
Enc. Come Together (Beatles)
show ended 19:39
2) Chick Korea & Uehara Hiromi
show started 19:54
01. (Improvisation #1)
02. (Improvisation #2)
03. (Improvisation #3)
04. (Improvisation #4)
05. (Improvisation #5)
enc. (Improvisation #6)
show ended 20:40
3) The Great Jazz Trio by Hank Jones With Watanabe Sadao
show started 20:58
01. Alone Together (Hank solo)
02. Au Privare (Charlie Parker)
03. Song For My Father
04. Stella By Starlight (With Watanabe Sadao)
05. Deep In A Dream (With Watanabe Sadao)
06. I’m Old Fashioned (With Watanabe Sadao)
07. Moose The Mooche (With Watanabe Sadao)
Enc. Someday My Prince Will Come (Chick, Watanabe, Uehara, Austin)
Enc. Blue Monk
show ended 22:19
(2006年9月3日日曜、東京国際フォーラ =東京ジャズ=マーカス・ミラー・ウィズ・フランク・マッコ ・ライヴ、上原ひろみ&チック・コーリア・ライヴ、ザ・グレイト・ジャズ・トリオ・バイ・ハンク・ジョーンズ・ウィズ・渡辺貞夫・ライヴ)
ENT>MUSIC>LIVE>Miller, Marcus & McComb, Frank
ENT>MUSIC>LIVE>Uehara, Hiromi & Korea, Chick
ENT>MUSIC>LIVE>The Great Jazz Trio By Hank Jones & Watanabe, Sadao
2006-169

This entry was posted in LIVE. Bookmark the permalink.

Comments are closed.