Prince Signed With Universal; New Album Will Be Released In Early 2006

【プリンス、ユニヴァーサルに移籍】

ミステリアス。

前作をソニーからリリースしたプリンスが、今度は世界最大のレコード会社ユニヴァーサル・レコードと契約、新作『3121』をリリースする。プリンスは、去る12月13日に記者会見を開き、「今度の契約では充分、自分の納得がいくものを得られた」と述べた。アルバムに先がけてのシングルは、”Te Amo Corazon.”。12月13日から全米でデジタル配信が始まった。

すでにシングルのプロモーション用ビデオも制作され、この会見で披露された。バラードらしい。

プリンスは、契約金、条件などの詳細については明らかにしなかったが、基本的には前回のソニーとの契約に順ずるものとみられる。要は、ユニヴァーサルがプレスと世界的配給を担当する、というものだ。

また、このアルバムの発売に関連してツアーが組まれるようで、全米と世界に行く可能性がある。

ところで、このタイトルとなった数字「3121」の意味はなんなのだろうか。まだ明らかにされていないが、すでに随分前からプリンスはこの数字をあちこちで小出しにしていたようだ。逆から読むと12月13日を示唆するとも受け取れ、12月13日に記者会見とシングルのダウンロードを開始していることと符号する。

ミステリアスなことが大好きなプリンスだけに、新作アルバムの中にもたくさんの仕掛けがあるに違いない。

ENT>MUSIC>ARTIST>Prince

This entry was posted in Uncategorized. Bookmark the permalink.

Comments are closed.