March 23, 2008

Universe Monday: Official Off-Meeting

【月ユニ・オフ・オフ会】

わきあいあい。

「別にこれは、公開録音ではありません!」(笑) 月曜深夜のお楽しみ、『月曜・ユニバース』(関東地区・Jウェイブ=81.3mhz=毎週月曜深夜26時から28時まで放送)の「オフ・オフ会」が2008年3月22日(土)午後、恵比寿のソウル・バー、アリ・オリで行われた。場所の関係から、応募多数の中から抽選で20名が当選。ひとりのドタキャンもなく、全員が参加。わきあいあいの雰囲気で行われた。

2時半開場、3時から約2時間の予定で、僕が2時くらいに到着すると、すでに松尾さんとスタッフ、お店のスタッフも全員集合、機材やらグラスなどをセッティング。第一印象は、「開店前のソウル・バーは明るい」。

「ちょっとマイクのテストしてください」と番組ディレクター、大橋さん。店の一番奥に椅子2つ、そしてマイク2本を置き、座って「テスト、テスト、テスト」などとやる。まもなく2時半を回るが、すでに松尾さん、大回転。開演前から「いらっしゃいませ。お好きなところにお座りください。こちらのお店のシステムは~。お名前は?」と、トーク炸裂だ。(笑) そして、僕と2人で他愛ない話をしているうちに、ひとり、ふたりとお客さんが集まってくる。3時ちょい前で18名集合。2名がちょっと遅れるとのこと。

「このようなソウル・バーにいらっしゃったことがある方は?」のこちらからの質問に、ほんの2-3人の挙手でほとんどの方がソウル・バー・デビューであった。さらに、「みなさん、『ユニバース』を月曜深夜に生で聞いていますか」の質問に7割近くが「録音して聴いている」とのお答えに、おおおっ、と歓声があがる。録音メディアもMDやら、なんとAUの携帯電話まで。そして、それらをその朝の通勤・行き帰りで聴いたりするそうだ。月ユニ録音比率、高しに驚いた。録音してでも、聴きたいという熱心なファンが多いということなのだろう。

3時2分ほど過ぎて、月ユニのいつものテーマが流れ、松尾さん、いつもの調子で「はい、マキダイ君、お疲れ様」のナレーションから、オフ・オフ会が正式に(オフィシャルに)始まった。説明があり、アリ・オリ小野田さんから、ウェルカム・シャンパーンのプレゼントがあり、全員で乾杯。「カンパーイ」の発声の瞬間、スピーカーからはルーサーの「ネヴァー・トゥ・マッチ」が流れ始めた。

その後、話をいろいろしていると、小野田さんがその話に聞き耳を立て、すぐにその関連曲をかけてくれた。「これが、このソウル・バーの流行る秘密なんですよ~~(笑)」と松尾さん。

話はとりとめもないが、若いリスナーの方が「番組が、勉強になる」と言っていたことが印象に残った。全体的にすごくいい雰囲気で、第1回のオフ・オフ会ということではひじょうに楽しく過ごさせていただきました。松尾さん、スタッフのみなさん、そして、ご参加いただいたリスナーのみなさん、ありがとうございました。

お客さん全員が帰った後、松尾さんたちとアリ・オリ(4階)から下に降りたら、1階のロビーのところでほとんどの方たちが「出待ち」していたことに、感激しました。せっかくだから、みんなで写真、撮りました。最後の印象は、「ユニバースのリスナーは、暖かい」!

■ この模様の一部は、3月24日(月曜)深夜26時から28時の間で放送されるかもしれません。

■関連ウェッブ

バー・アリ・オリ・ブログ。
http://ali-ollie.cocolog-nifty.com/blog/

Jウェイヴ 月曜ユニバース
http://www.j-wave.co.jp/blog/universe_mon/

松尾潔事務所ウェッブ
http://www.nevertoomuch.jp/

ENT>EVENT>Off Meeting
ENT>RADIO>Universe, Monday


投稿者 吉岡正晴 : 03:48 AM | コメント (0)