August 30, 2007

Kishita Kohshi Live At Shinagawa Church: Can I Get A Witness?

【木下航志・品川教会で歌う】

証人。

3階以上の吹き抜けの高さの天井。正面には十字架とパイプオルガンのパイプ。左右はガラスで囲まれた品川教会。

神聖なる教会に堂々と響く「アメージング・グレイス」。ブレンダ・ヴォーンとのデュエットで聴かせたこれは、第一部のオープニングにうってつけだった。力強く、そして、太く、ソウルフルに木下航志は「アメイジング・グレイス」を歌い上げた。何度も歌ってきたこの曲。僕も何度も聴いてきたこの曲。「東京レディー・ソウル・ナンバー・ワン」ブレンダとのデュエットはまずオープニングでオーディエンスの魂をわしづかみにした。

第1部は日本語のオリジナル曲を中心に、そして、第2部はこれまで「ソウル・サーチン」で歌ってきたソウル・ジャイアンツの作品を中心に、バックにソウル・サーチャーズを従えて歌った。

今回、このために初お披露目したのは、ローリング・ストーンズの大ヒット「ワイルド・ホーセス」。これをブレンダとデュエットで、アリシア・キーズ・ヴァージョンで。そして、もう一曲はアイズレー・ブラザースの「サマー・ブリーズ」(オリジナルは、シールズ&クロフツ)。どちらも、かなり本人も練習してまとまっていた。

ソウル・ジャイアンツのカヴァーは、彼の幅広い音楽のルーツのひとつへの回帰でもある。そうした先人たちにリスペクトを込めて、こうした作品を歌うということは、非常に意義のあることだろう。

アレサのヴァージョンの「明日にかける橋」なども、ブレンダたちがバックコーラスを支えることによってゴスペル色たっぷりになった。

超満員で立ち見まででていた会場に訪れた観客の年齢層は幅広かった。20代と思われる若い人たちから白髪の50代、60代まで。NHKや朝日新聞が取り上げるアーティストだけはある。(8月28日付け朝日新聞朝刊の「ひと」欄で取り上げられた) もちろん細かい点でいくつか課題は残ったが、概ねオーディエンスからは厚い支持を得たようだ。

スティーヴィー・ワンダーのライヴで、彼の後ろの席に座った偶然から3年8ヶ月。彼の初ライヴを下北沢で見てからも3年が経った。まさか自分が彼のライヴのオーガナイザーをして、ソウル・サーチャーズが彼のバックをつけることになるなど夢にも思わなかった。あの偶然は、今、必然になったのかもしれない。品川教会は、神の名の元にその証人(Withness)だ。そして、観客は彼の成長の瞬間の目撃者でもある。


(この項、続く)

■木下航志君についてのソウル・サーチン・ダイアリー 過去記事一覧

(木下航志君とは何者かと興味をお持ちの方は、日付順にダイアリーをご覧ください)

2003/12/29 (Mon)
Stevie Gave Love & Courage To Everybody
スティーヴィーのライヴで見かけた少年。
http://www.soulsearchin.com/soul-diary/archive/200312/diary20031229-1.html

2004/04/30 (Fri)
Kishita Koushi: 14-Year-Old Genius, I'd Call Him "Little Koushi"
木下君のNHKでのドキュメンタリー。
http://www.soulsearchin.com/soul-diary/archive/200404/diary20040430.html

2004/08/14 (Sat)
Kishita Koshi Live: The Live Performance I Really Desired To See
木下君の初ライヴ体験。
http://www.soulsearchin.com/soul-diary/archive/200408/diary20040814.html

2004/08/15 (Sun)
Talent Of Musicians VS Talent Of Listeners
ミュージシャンの才能、聴き手の才能
http://www.soulsearchin.com/soul-diary/archive/200408/diary20040815.html

April 02, 2005
Kishita Kohshi Live: First Heisei-born Super Star
初の平成生まれのスーパースター
http://blog.soulsearchin.com/archives/2005_04_02.html

June 27, 2005
Soul Searchin’ Talking Vol.4; What’d I Write (Part 1)
「ソウル・サーチン・トーキング」にゲストで登場
http://blog.soulsearchin.com/archives/2005_06_27.html

June 28, 2005
What’d I Write (Part 2): Soulful Joint On "What’d I Say"
「ソウル・サーチン・トーキング」にゲストで登場(パート2)
http://blog.soulsearchin.com/archives/2005_06_28.html

August 22, 2005
After Kohshi's Rehearsal Is Over, Soul Food Is Waiting
リハの後にはソウルフードが待っている
http://blog.soulsearchin.com/archives/2005_08_22.html

August 25, 2005
Kishita Kohshi Live At Duo: Power To The Listener
リスナーに力を与える航志パワー
http://blog.soulsearchin.com/archives/000472.html

August 30, 2005
Kishita Kohshi At "Soul Blends": Blind Ain't Nothing, But A Word.
『ソウルブレンズ』にゲスト出演
http://blog.soulsearchin.com/archives/000477.html

December 25, 2005
"Soul Music Live Vol.5"(Part 2)
『ソウル・ミュージック・ライヴ』にゲスト出演
http://blog.soulsearchin.com/archives/000725.html

December 30, 2005
Kohshi: Video Shooting Session
ビデオ撮影用ライヴセッション
http://blog.soulsearchin.com/archives/000735.html

February 03, 2006
Kishita Kohshi New Album Release Live
木下航志、新作アルバム『絆』リリースライヴ
http://blog.soulsearchin.com/archives/000808.html

March 28, 2006
Kishita Kohshi Live At Yamano Jam Spot
山野楽器でのアコースティック・ライヴ
http://blog.soulsearchin.com/archives/000920.html

July 19, 2006
Kishita Kohshi: The Moment Time Freezed
木下航志、時を凍結させた瞬間
http://blog.soulsearchin.com/archives/001147.html

July 02, 2006
Big Big Thanks For Joining "Soul Searchin': The Session Vol.1"
『ソウル・サーチン・ザ・セッション』でのライヴ
http://blog.soulsearchin.com/archives/001111.html

August 12, 2006
Kishita Kohshi Live: Audience shouted "All" For Encore
【観客、アンコールに「全部~」と叫ぶ】
http://blog.soulsearchin.com/archives/001194.html

October 22, 2006
Kishita Kohshi Joined By Kurosawa Kaoru & Murakami Tetsuya To Sing "Ribbon In The Sky"
【木下+黒沢+村上トリオで『リボン・イン・ザ・スカイ』熱唱】
http://blog.soulsearchin.com/archives/001342.html

March 29, 2007
Soul Searchin: (Part 3): The Beauty Of Background Vocals
【バックコーラスの美学】
http://blog.soulsearchin.com/archives/001673.html

May 20, 2007
Kishita Kohshi Live At OAZO
【木下航志ライヴ、丸の内・オアゾビル】
http://blog.soulsearchin.com/archives/001778.html

June 07, 2007
Maxayn, Robbie, Anthony Talk:\n【話は広がる~雑談】 
http://blog.soulsearchin.com/archives/001816.html

July 27, 2007
Kishita Kohshi Will Sing 3 Songs On NHK-FM "Soul Music"
【木下航志NHK-FM『ソウル・ミュージック』にゲスト出演】
http://blog.soulsearchin.com/archives/001919.html

August 29, 2007
Rehearsal For Kohshi Kishita
【リハーサル順調】

http://blog.soulsearchin.com/archives/001985.html

■Setlist : Kishita Kohshi Live At Shinagawa Church, August 29,
セットリスト 木下航志 品川教会

First Set:

01. Amazing Grace (Kohshi & Brenda)
02. 遠い街 
03. Love Is Everywhere
04. たからもの
05. Voice
06. 通り雨
07.  絆
08.  竹田の子守歌\n

Second Set

01. Georgia On My Mind (Ray Charles)
02. Lately (Stevie Wonder)
03. Ribbon In The Sky (Stevie Wonder)
04. Wild Horses (Rolling Stone, Alicia Keys version)
05. Summer Breeze (Isley Brothers, Seales & Crofts)
06. Someday We'll All Be Free (Donny Hathaway)
07. Bridge Over Troubled Water (Simon & Garfunkel, Aretha Franklin)
08. What's Going On (Marvin Gaye)
Enc.1 Tell Me Lies (Kohshi's Original Song, Japanese song)
Enc.2 Ain't No Mountain High Enough (Marvin Gaye & Tammi Terell)

Members: Kishita Kohshi & The Soul Searchers

Kishita Kohshi (keyboards, vocal)

Kaleb James ((keyboards, vocal)
Namura Takeshi (bass)
Takeuchi Tomoyasu (guitar)
Gary Scott (sax, vocal)
Andy Matsukami Friggs (percussion, vocal)
Brenda Vaughn (vocal)
Kamino Yuri (vocal)

(2007年8月29日水曜、品川教会=木下航志&ザ・ソウル・サーチャーズ・ライヴ)
ENT>MUSIC>LIVE>Kishita Kohshi & The Soul Searchers
2007-105

++++

投稿者 吉岡正晴 : 01:14 AM | コメント (0)