February 09, 2007

Corrine Bailey Rae Live At Garden Hall, Ebisu

【コリーヌ・ベイリー・レイ・ライヴ】

雰囲気。

昨年デビューし、グラミー賞新人部門などにもノミネートされ注目を集めているシンガー・ソングライター、コリーヌ・ベイリー・レイの初ライヴ。恵比寿のガーデンホールを立ち見にして、ほとんど満杯だったので、かなりの数入っているのだろう。少なくとも1500人以上はいたみたいだ。前に進めなかったので、一番後ろで見た。なので、ほとんど彼女の表情とかは見えなかった。それにしてもすごい人気。

ドラムス、ギター、ベース、キーボード、コーラス2人、ホーン3人にコリーヌ。ほとんどしゃべらず、淡々と自分の持ち歌を歌っての60分余。時間は短いがこのタイプだとちょうどいい長さ。これ以上長くても飽きる。

コリーヌの曲は、しっとりとした曲調ばかりのせいか、なんとなく、全体的にサビがないように感じた。しかし、雰囲気はいい感じで悪くはない。

これまでのシンガーだとカサンドラ・ウィルソン、シャーデー、ノラ・ジョーンズ、そして、エリカ・バドゥーあたりを足して割ったような感じ。ソウルシンガーという雰囲気ではなく、まさにシンガー・ソングライターという感じだ。

個人的にはCDもけっこう聴いていて、気に入っていた。基本的にはいいアーティストだと思うが、まだステージ裁きなどは淡々としていて、ステージングなどはまだまだ。きっとこれから回数を重ねるにつれてどんどんよくなっていくのだろう。

このような落ち着いた雰囲気のライヴはブルーノートやコットンのような小さなライヴハウスでゆったり座って見たいなあ。少なくとも立ち見はないんでは? 

大阪ではアンコールを2曲やったようだが、東京では1曲。その代わり、東京では未発表曲を披露した。下記セットリストの6。いい曲だ。

ところで、彼女の日本語表記、コリーンかと思ったが、レコード会社の表記はコリーヌ・ベイリー・レイになっていた。

コリーヌ・ベイリー・レイ
コリーヌ・ベイリー・レイ
東芝EMI (2006/07/12)
売り上げランキング: 666
おすすめ度の平均: 5.0
5 心が安らかになる
5 オヤジの琴線に触れました
5 コリーヌ・ベイリー・レイ 最高!!

Setlist
Corinne Bailey Rae @ Ebisu Garden Hall, Feb 4, 2007
コリーヌ・ベイリー・レイ セットリスト

show started 18:17
01. Call Me When You Get This
02. Trouble Sleeping
03. Breathless
04. Enchantment
05. Till It Happens To You
06. I Want Let You Love To Yourself (?) (Previously unreleased material)
07. Since I've Been Loving You (Led Zeppelin)
08. Like A Star
09. Put Your Records On
10. Butterfly
11. I'd Like To
Enc. Seasons Change
show ended 19:20

(2007年2月4日日曜、恵比寿ガーデンホール=コリーヌ・ベイリー・レイ・ライヴ)
ENT>MUSIC>LIVE>Bailey Rae, Corrine
2007-15


投稿者 yoshioka : 01:48 AM | コメント (0)