NO.580
2004/03/18 (Thu)
"Golden Lady" by Toku, Kurosawa, Sakai, & Matsumoto.
セッション。

『フィール・ン・ソウル』の収録があった。ゲストにトク(TOKU)さんということで、なんと、黒沢氏、酒井氏、トクさんの歌3人にピアノの松本氏という超豪華の4人によるセッションとなった。トクさんは、フルーゲルホーンと歌。

はたして、歌われる曲は…。これがスティーヴィー・ワンダーの「ゴールデン・レイディー」だったのだ。昨年12月から今年1月にかけてのスティーヴィーのジャパンツアーの実質的なオープニングソングだ。

もともと、「月一でひとり歌い」ということで始めたコーナーだったが、徐々に二人歌いになることもあったが、歌3人、ピアノにフルーゲルホーンというセッションは、ちょっとしたレコーディングセッション並の布陣だ。かけあいもなかなかスリリングでこれは、かなりの聞き物だ。

ところで、なぜ「ゴールデン・レイディー」になったかというと、彼の昨年のアルバム『TOKU』(ソニーSICP-321、2003年1月22日発売)で、歌っていたから。キーは、トクさんの声がかなり低く、黒沢さんが歌うには少し高いが、そこはちょっと調整してすぐにできてしまう。途中のピアノ・ソロ、フルーゲル・ソロ、コーラスへと展開。

番組内のトーク部分も、トク節全開で、いつもとちがって夜10時、大人の雰囲気になっていた。(笑) 

「ゴールデン・レイディー」は、73年のアルバム『インナーヴィジョンズ』の4曲目に収録されている作品。自分が大好きな女性のことを「ゴールデン・レイディー」と呼び、その元に行きたいということを切々と歌う。2番のここが好き。「雨の雫(しずく)と太陽の微笑が、花を育て、やがて大きく花開く愛らしい笑顔に移りゆく。いまや、夢が叶うのだ。この恋を失うことなどありえない…」 ナイスなセッションでした。


『ゴールデン・レイディー』

君の天使のような瞳を見つめながら、
僕は自分の目を閉じてみる。何かを期待しながら…
君の瞳に佇(たたず)む天国は、もうすぐそこに…
君という名の天国に行くことさえ、僕はいとわない
これまでに知りえることがなかった輝かしい愛のためなら、
僕はすべての身を委(ゆだ)ねる

輝かしきレイディー、美しきレイディー
君の元に行きたい
神々しいレイディー、華やかなレイディー
君の元に駆け寄りたい
今すぐに

君の手を見た瞬間、もう僕の手は感じている
いつ君の手を握ろうかと
雨の雫(しずく)と太陽の微笑が、花を育て、
やがて大きく花開く愛らしい笑顔に移りゆく
いまや、夢が叶うのだ
この恋を失うことなどありえない…

訳詞・The Soul Searcher

(このセッションによる「ゴールデン・レイディー」は、3月20日(土曜)午後10時からの『ゴスペラーズ〜フィール・ン・ソウル』(東京FM系)でオンエアーされます。)



Stevie Wonder "Golden Lady"
From album "Innervisions" (1973)


(Verse 1)
Looking in your eyes
Kind of heaven eyes
Closing both my eyes
Waiting for surprise
To see the heaven in your eyes is not so far
'Cause I'm not afraid to try and go it
To know the love and the beauty never known before
I'll leave it up to you to show it

(Chorus)
And golden lady, golden lady
I'd like to go there
Golden lady, golden lady
I'd like to go there
Take me right away...

(Verse 2)
Looking at your hands
Hands can understand
Waiting for the chance
Just to hold your hand
A touch of rain and sunshine made the flower grow
Into a lovely smile that's blooming
And it's so clear to me that you're a dream come true
There's no way that I'll be losing

(Chorus)
And golden lady, golden lady
I'd like to go there
Golden lady, golden lady
I'd like to go there
Take me right away...

(Hammond Organ Solo)

A touch of rain and sunshine made the flower grow
Into a lovely smile that's blooming
And it's so clear to me that your my dream come true
There is no way that I'll be losing

(Repeat the following/Fade Out)
[And] Golden lady, golden lady
I'd like to go there



ENT>RADIO>PROGRAMME>Feel 'N Soul>Toku

ENT>MUSIC>SONG>Golden Lady

















Diary Archives by MASAHARU YOSHIOKA
|Return|