NO.586
2004/03/22 (Mon)
"New York State Of Mind" Grabs The Heart Of Soul Searcher
ニューヨーカー。

昨日の『ソウルブレンズ』(インターFM、日曜午後1時から5時)内「山野ミュージックジャム」(午後4時半から4時50分)ではビリー・ジョエルをご紹介したのですが、彼の歌はニューヨークそのものです。ニューヨークへの熱き思いを託した傑作曲「ニューヨーク・ステイト・オブ・マインド(邦題ニューヨークの想い)」は、まさに生粋のニューヨーカーならではの作品ですね。

ニューヨークからどこかに旅立つ時に、飛行機ではなくグレイハウンドのバスで行きたい、というその一行だけで、このソングライターのファンになってしまいます。バスで、ハドソン・リヴァーを渡っていく。バスなら徐々にあの摩天楼が離れていきます。

そして、あちこちに旅をして、あらゆるところに住んでみて、だがやはりニューヨークがいいと思う。次のラインも、ソウル・サーチャーの心をわしづかみですね。(笑) "It was so easy living day by day / Out of touch with the rhythym and blues /But now I need a little give and take "。つまり、「大都会ではないところで、その日暮らしをしているのは、簡単だ。(←直訳) でも、そんな生活にはリズム&ブルーズはない。そろそろ、そんな喧騒が必要だ」といった感じでしょうか。リズム&ブルースは都会の日々の出来事を歌っているというニュアンスで捉えてもいいでしょう。あるいは、ニューヨークにはR&Bがあふれている、と思ってもいい。ギヴ&テイクが必要だ、はギヴ&テイクじゃないとやっていけないぎすぎすした日常のことですね。田舎は、きっと、のんびりしていてギヴ&ギヴで、みんなが誰かに対してなんでもテイクを期待せずにしてくれる。でも、都会はギヴ&テイクじゃないとだめだ、という雰囲気です。

この曲の最初のところでの「グレイハウンドでハドソン川を渡る時」は、マンハッタンからどこかへ行く時を描いているように思えます。一方、最後の部分は同じ「グレイハウンドでハドソン川を渡る」という時、今度は外からマンハッタンへ戻ってくる状況なのではないでしょうか。歌詞だけからはどちらともとれるんですが。非常によくできてますね。

僕も、田舎も好きですが、猥雑な大都会も好き。よってこういう雰囲気はかなりきますね。(笑) これがもし東京だったら、どうなるんでしょう。「多摩川を長距離バスで渡りたい…」とかになるのかな。(笑) 深夜バスかなんかにのって新宿の高層ビル群がどんどん離れていく、って感じでしょうか。

この「ニューヨーク・ステイト・オブ・マイ・マインド」は、ビリーのほか、同じくピアノ・ウーマン、オリータ・アダムスのヴァージョンが染みます。バーブラ・ストレイサンド、カーメン・マクレイ、ダイアン・シュアーなどもレコーディングしています。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

「ニューヨーク・ステイト・オブ・マインド」
ビリー・ジョエル 
(アルバム 『ターンスタイル(邦題ニューヨーク物語)』 1976年)

休暇を取るとき、都会から逃れたいと思う者もいる
飛行機でマイアミやハリウッドに行く者たち…
だが、僕はグレイハウンドのバスで、ゆっくりハドソン川を渡って
マンハッタンを離れたい
僕の心はいつもニューヨークにあるから

高級車やリムジンに乗っている映画スターも見た
緑の美しいロッキー山脈にも登った
そして自分に何が必要かがわかったんだ
もうこれ以上無駄な時間は過ごせないと悟った
僕の心はやっぱりニューヨークにあるんだ、と。

旅先でその日暮らしに流される
だがそんな生活にリズム&ブルースは流れてこない
そう、そろそろ僕には都会の喧騒が必要になってきたみたい
ニューヨークタイムズや、デイリーニューズがまた読みたい

それは、ぎすぎすした現実感にあふれた生活だろう
でもそれでいいんだ、しばらく成り行きまかせの日々をすごしてきたからね
チャイナタウンでもリヴァーサイドでも、住むのはどこでもいい
どこだっていいんだ。一度はすべてを捨ててしまったんだから
でも今、僕の心は再びニューヨークに引き戻されている…

グレイハウンド・バスでハドソン川を渡ってマンハッタンに戻る
今、僕の身も心も、ニューヨークに戻ってきたんだ

(訳詞The Soul Searcher)

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

Billy Joel - New York State of Mind
(written by: Billy Joel)
From the album "Turnstiles"

Some folks like to get away,
Take a holiday from the neighborhood.
Hop a flight to Miami Beach or to Hollywood.
But I'm takin' a Greyhound on the Hudson River line.
I'm in a New York state of mind.

I've seen all the movie stars in their fancy cars and their limousines.
Been high in the Rockys under the evergreens.
I know what I'm needin', and I don't wanna waste more time.
I'm in a New York state of mind.

It was so easy livin' day by day
Out of touch with the rhythym and blues
But now I need a little give and take
The New York Times, the Daily News.

It comes down to reality, and it's fine with me cause I've let it slide.
I don't care if it's Chinatown or on Riverside.
I don't have any reasons.
I left them all behind.
I'm in a New York state of mind.
Oh yeah.

It was so easy living day by day
Out of touch with the rhythym and blues
But now I need a little give and take
The New York Times, the Daily News.
Who, oh, oh whoa who.

It comes down to reality, and it's fine with me cause I've let it slide.
I don't care if it's Chinatown or on Riverside.
I don't have any reasons.
I left them all behind.
I'm in a New York state of mind.

I'm just taking a Greyhound on the Hudson River line.
Cause I'm in a, I'm in a New York state of mind


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ENT>RADIO>PROGRAMME>Soul Blends>Joel, Billy

ENT>MUSIC>SONG>New York State Of Mind



















Diary Archives by MASAHARU YOSHIOKA
|Return|