Foggy Day In Tokyo Town

霧。

珍しく昨日の夜は霧がでていました。なかなかいい感じの霧でしたねえ。まあ、雪が降った日はなんとなく一年に何度かあって覚えていたりしますが、霧の日ってなかなかないでしょう。軽井沢とか、長野のほうとか、箱根とか行けばねえ、霧に遭遇することもたくさんありますが、この都会の東京でこれだけ濃い霧はなかなかありません。

そこで、霧と言えば、ロンドンでしょうか。ガーシュインの傑作に「フォギー・デイ」という曲があります。ルイ・アームストロング、フレッド・アステア、エラ・フィッツジェラルド、ジュディー・ガーランド、フランク・シナトラ、アート・テイタム、最近ではジョージ・ベンソンなどもやっていますね。

もやが濃いのが霧。英語ではフォグFogあるいはミストMistともいいますね。どちらも、いい歌のテーマです。ミストが入った曲といえば、「ミスティー」。超スタンダードです。今挙げた人たちはみんな歌っていることでしょう。

さっき、『ソウルトレイン』でDJのリューがリスナーからのメールで、「レインボーブリッジが霧で見えない」と紹介していました。う~~む、なかなかあることではありません。

This entry was posted in Uncategorized. Bookmark the permalink.

Comments are closed.