△木下航志、ライヴ、テレビ再放送

△Kishita Koushi: Up Coming Live & TV Rerun

【木下航志、ライヴ、テレビ再放送】
告知。
昨日5月8日が19歳の誕生日だったソウルフルなシンガー・ソングライター、木下航志くんの告知を3本。
まず、2004年にNHKで放送され大きな話題となったドキュメンタリー番組『響けぼくの歌 ~木下航志 14歳の旅立ち~』がNHKハイヴィジョンで2008年5月16日(金)14時から再度放送される。
NHKでは、航志くんのドキュメンタリーを2本制作したが、これはその2本目。これを見た感想文が下記↓
2004/04/30 (Fri)
Kishita Koushi: 14-Year-Old Genius, I’d Call Him “Little Koushi”
http://www.soulsearchin.com/soul-diary/archive/200404/diary20040430.html
また、2003年12月に彼に最初に出会ってから、2007年の品川教会まで、そこへ至るまでの記事。
August 30, 2007
Kishita Kohshi Live At Shinagawa Church: Can I Get A Witness?
http://www.soulsearchin.com/soul-diary/archive/200708/2007_08_30.html
(木下航志・過去記事一覧はここに)
このドキュメンタリーは大変好評を博したようで、何度も地上波、衛星で放送されている。
+++++
彼に『ソウル・サーチン』のイヴェントに登場してもらったのは、2006年4月1日のマーヴィン・ゲイ以来、2006年7月のルーサー・ヴァンドロス、2007年3月のアレサ・フランクリンと3回を数える。これで目黒のブルース・アレーに初登場したが、来る6月8日、木下航志はいよいよ単独でブルース・アレーに登場する。
◎ 木下航志 『Do The Soul!! vol.1』@BAJ on 8th June ’08
2008年6月8日(日曜)開場17:00 開演18:30~ 21:15~
メンバー
(Vo/Pf/Rhodes)木下航志 (Ds)JAY STIXX (G)PAT PRYOR (B)CLIFF ARCHER (Key)PHILIP WOO (Cho)BRENDA VAUGHN and more
前売券 テーブル席(指定)4,000当日券は500UP (各税込)
この日のライヴは、フィリップ・ウーが音楽ディレクターとなり、ソウル系カヴァーを中心にオリジナルも含めて披露する予定。フィリップを軸に、クリフ・アーチャーのベース、ジェイ・スティックスのドラムスなど東京在住強力ソウル・バンドがバックをつける。
ブルース・アレーにはすでにかなり予約がはいっているようで、ごらんになる方は早めに予約されたほうがいいようだ。
script_magicalmaker,http://www.magicalmaker.com/js/mm.js.php?upwh=960053-1210520515-299-223
+++++
さらに7月に兄弟ピアノ・デュオとして最近注目を集めているル・フレールともに、『ブラヴォー・ピアノ』というイヴェントに出演する。これは、7月17日東京を皮切りに全国計5ヶ所でライヴを行う。これは木下航志のひとり弾き語り。およそ45分程度、単独でステージを繰り広げる。詳細は次のサイトで。これは会場が大きいだけにさらに注目されそうだ。
http://www.orbis.co.jp/small/8080504/
+++++
ENT>ANNOUNCEMENT>Kishita Koushi
This entry was posted in ブログ. Bookmark the permalink.

Comments are closed.