☆ ジャクソンズ・ツアーにマイケルのホログラム?実現の可能性は?

☆ ジャクソンズ・ツアーにマイケルのホログラム?実現の可能性は?
【Rumors: Michael Jackson Hologram on Jacksons Tour?】
噂。
先日、ラッパー故2パックのホログラムを使用したライヴ映像を本ブログでもご紹介した。
2パック蘇る~将来の可能性を秘めるホログラムの技術
2012年04月18日(水)
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-11225714817.html
これは、2012年4月15日、カリフォルニア州インディアで行なわれている大規模ロック・フェスティヴァル「コーチェラ」のドクター・ドレ、スヌープ・ドギードッグのライヴのステージで披露されたもの。
この評判を受けて、6月から27本のツアーを予定しているジャクソンズの長男、ジャッキー・ジャクソンが、「マイケルのホログラムをやってみたい。実は、2年前にシルク・ドゥ・ソレイユでもその話がでたんだ。もしこれがうまくいけば、ツアーはとんでもなく記録破りのものになるだろうね」と、4月20日付E!マガジン(電子版)に語った。
http://allhiphop.com/2012/04/20/hip-hop-rumors-is-a-hologram-michael-jackson-joining-the-jacksons-on-tour/
解説。
ただし、この実現はなかなか難しいだろう。
まず、もし2年前にシルクでこのホログラムが計画されて、実現していないのであれば、それはかなりのハードルの高さがあり、それを越えられなかったということだからだ。
予算・経済面での要素、また、マイケルのホログラムとなると、これは、マイケル・ジャクソン・エステートの管轄になり、エステートがOKしなければ、使用できない。ここがOKするかどうかは、まったく未知数。シルクにOKしなかったとしたら、ジャクソンズにOKするかも微妙だ。
今回のジャクソンズ・ツアーは、エステートは関知しておらず、単独のジャクソンズ興行。またシルクの規模と比べると、はるかに小さい。
シルクの予算で賄えなかったものが、それより小規模のツアー予算で賄えるとはとうてい思えない。
もちろん、ファンとしては、動くマイケルとジャクソンズ兄弟となれば、これはなんとしても見たいところだ。
おそらく、2パックのホログラムが予想以上に評判を呼んだので、E!の記者に聞かれて、ジャッキーが軽くサーヴィス・トークをしたのだろう。
まあ、ネットニュースのひとつのネタとしてはおもしろいニュースといったところか。
■ ジャクソンズ・ユニティー・ツアー日程
ジャクソンズ・ユニティー・ツアー発表
2012年04月06日(金)
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-11214321438.html
■ 『イモータル』~シルク・ドゥ・ソレイユ、サウンドトラック盤

イモータル デラックス・エディション(初回生産限定盤)
マイケル・ジャクソン
SMJ (2011-11-23)
売り上げランキング: 2719

■ ジャクソンズ・エッセンシャル

Essential Jacksons
Essential Jacksons
posted with amazlet at 12.04.21
Jacksons
Sony (2004-03-09)
売り上げランキング: 40803

MICHAEL JACKSON>Hologram

This entry was posted in マイケル・ジャクソン関連. Bookmark the permalink.

Comments are closed.