●LAの名ギタリスト、ローランド・バティスタ、60歳で死去

●LAの名ギタリスト、ローランド・バティスタ、60歳で死去
【Roland Bautista Dies At 60】
訃報。
アース・ウィンド&ファイアーの初期、さらに、アル・マッケイ脱退後のアースに再度参加した名ギタリスト、ローランド・バティスタが2012年2月29日、ロスアンジェルスで死去した。60歳。心臓発作らしい。死去した場所、様子などまだ詳細はわからない。音楽ジャーナリストのスコット・ギャロウェイ氏が明らかにした。
バティスタは1951年5月30日、ロスアンジェルス生まれのメキシコ系アメリカ人。1972年にアース・ウィンド&ファイアーの『ラスト・デイズ・・・』に参加してから、ロスアンジェルスの音楽界で頭角を現し始めた。アースを70年代中期に脱退してからは、セッション・プレイヤーとして大活躍。ラムゼイ・ルイス、ランディー・クロフォード、ジョージ・デューク、クルセイダーズ、ヒューバート・ロウズなど多くのアーティストの作品にレコーディングやツアーで参加。超売れっ子ギタリストとなった。日本にもクルセイダーズのツアーなどで何度も来ている。クルセイダーズのライヴ・イン・ジャパン盤でもローランドのプレイが聴かれる。
特にリズム感のすばらしいカッティング・ギターに定評があった。
1981年、アースからギタリスト、アル・マッケイが脱退した後に、再度、モーリス・ホワイトから請われ、アースに復帰。『レイズ』、1982年の『パワーライト』、1983年の『エレクトリック・ユニヴァース』に参加。
1977年、当時あったABCレコードから自身名義のアルバム『バティスタ』、1978年『ヒート・オブ・ザ・ウィンド』をリリース。
また、ジャクソンズの『デスティニー』、トム・ウェイツの『ブルー・ヴァレンタイン』(1978年)などにも参加している。ジョージ・デュークの人気盤でブラジル録音『ブラジリアン・ラヴ・アフェア』でも全編エレキ・ギターを響かさせている。
George Duke Brazilian Love Affair
http://youtu.be/1gpRcPLnMoo

■ ジョージ・デューク『ブラジリアン・ラヴ・アフェア』

Brazilian Love Affair
Brazilian Love Affair

posted with amazlet at 12.03.06
George Duke
Epic Europe (1992-04-27)
売り上げランキング: 134741

Roland Bautista : Gone
http://youtu.be/L6zDcUTJ2Mw

■ Paul De Souza

讃歌
讃歌

posted with amazlet at 12.03.06
ハウル・ヂ・ソウザ
EMIミュージックジャパン (2011-12-21)
売り上げランキング: 44365

■ アース、地球最後の日 ローランドの出世作

地球最後の日(紙ジャケット仕様)
地球最後の日(紙ジャケット仕様)

posted with amazlet at 12.03.06
アース・ウインド&ファイアー
SMJ (2012-03-07)
売り上げランキング: 4274

■ アースの『レイズ(天空の女神)』
ローランドが復帰してからの1枚

天空の女神(紙ジャケット仕様)
天空の女神(紙ジャケット仕様)

posted with amazlet at 12.03.06
アース・ウインド&ファイアー
SMJ (2012-03-07)
売り上げランキング: 3226

OBITUARY>Bautista, Roland>May 30, 1951 – February 29, 2012, 60 year-old

This entry was posted in 訃報関連. Bookmark the permalink.

2 Responses to ●LAの名ギタリスト、ローランド・バティスタ、60歳で死去

  1. SECRET: 0
    PASS:
    非常に残念です。
    大好きなリズムギタリストの一人です。
    Bad For Me/DeeDee Bridgewaterでの好演が好きです。
    せめて、ソロアルバムをCD化してくれないかなぁ。買います。

  2. isummer says:

    SECRET: 0
    PASS:
    恥ずかしながら、この方の個人的な活動は知らなかったのですが、ここで紹介されているアルバムで彼の演奏には親しみがあります。
    すごいカッティングですよね。
    どれもこれも好みのサウンド!
    亡くなってから始めて知った彼の功績・・・
    RIP