○ フィリップ・ウー、ラルフ・ロール、マイケル・ディスタシオ、アキコ@メットポッド・セッション

○ フィリップ・ウー、ラルフ・ロール、マイケル・ディスタシオ、アキコ@メットポッド・セッション
【Philip Woo & Ralph Roll On Metpod】
メットポッド。
毎週DJカマサミ・コングさんが収録し、ポッドキャストにあげているMetpodの収録に現在久保田利伸ツアーで来日中のラルフ・ロールとフィリップ・ウーが登場。彼らが11月24日(木)に目黒ブルース・アレイで行う「ニューヨーク・オールスターズ」のライヴについて話した。
この日はほかに、ユニヴァーサル所属のシンガー、アキコさん、「ロック・チャレンジ」というイヴェントを行っているマイケル・J・ディスタシオさんがやってきた。
http://metropolis.co.jp/podcast/
吉岡正晴のソウル・サーチン吉岡正晴のソウル・サーチン
左・左から、フィリップ、ラルフ、マイケル、右・吉岡、カマサミ、アキコ
まず、フィリップ、ラルフらのニューヨーク・オールスターズのライヴ告知。これは、現在久保田利伸ツアーでニューヨークからやってきているメンバーを中心にしたライヴ。これまでにも久保田ツアーの合間をぬって、ソウル・ミュージックを楽しむ会として行われてきた。今回はニューヨークからラルフ・ロール(シック・ナイル・ロジャーズのドラマーとしても有名)、シンガー、タイ・スティーヴンス、フェリシア・グラハム、フィリップ・ウーに加え、ジーノ、マサコハマと強力なラインアップで、スティーヴィー、ダニーなどの70年代ソウルを含めたブラック・ミュージックを奏でる。
(下記に前回のニューヨーク・オールスターズのライヴ評)
+++++
レッスン。
また、ラルフ・ロールは現在来日中の空いた時間に、ドラム・クリニックを高輪のスタジオ・ベイドで行っている。ラルフは、ドラムの技術的なことはもちろんのこと、エモーショナルな部分、心構えといったものを教える、という。
フライヤー
吉岡正晴のソウル・サーチン
開催時期:2011年9月~2012年2月
開催場所:東京都港区高輪台・スタジオ・ベイド
価格: 1時間8000円~
予約・問い合わせ: Ralph.drumlesson@gmail.com
+++++
クッキー。
ラルフは、ドラマーの顔ともうひとつ、ブラック・アントレプレナー(黒人起業家)としての顔を持つ。なんと、ファミリー代々のレシピーでクッキーを作ったところ友人たちの間で評判となり、会社にし、ショップで売り始め、そのショップが現在ではニューヨークで62店舗にもなった。1996年からビジネスを始めた。「ニューヨークではスーパー・ビジーなんだよ」とラルフは笑う。ネットで販売し、日本にも送ってくれるそう。
www.soulsnacksnyc.com
+++++
アキコ。
アキコさんは、おなじみのジャズ・シンガー。2011年11月16日にビートルズの作品ばかりを録音したカヴァー・アルバムをリリースする。そのプロモーションでやってきた。(今回はメットポッドではなく、カマサミの別の番組用にインタヴューを収録)

ACROSS THE UNIVERSE
ACROSS THE UNIVERSE
posted with amazlet at 11.11.10
akiko
ability muse records (2011-11-16)
売り上げランキング: 1132

ライヴ=AKIKO
2011年12月20日(火曜)、東京品川・キリスト品川教会・グローリア・チャペル 18時30分オープン、19時開演
5000円。当日券5500円。
2011年11月12日(土)から一般発売
主催・キャピタルヴィレッジ/ability muse 問い合わせ・キャピタルヴィレッジ03-3478-9999
+++++
ロック・チャレンジ・ジャパン。
マイケルさんは、「ロック・チャレンジ・ジャパン」というイヴェントの告知。もともとオーストラリアで始まったイヴェントを日本でもやりだして、今回は2012年2月3日、新宿文化センターで行われる。入場無料。
このイヴェントは、学生、若い世代にダンスなどのパフォーマンスのチャンスを大きなステージで与えるもの。ダンス、マイム、演技、ミュージカルの要素をツールにして、テーマやストーリーを作りパフォーマンスする。音源は参加者が8分以内で編集する。スポンサーにより参加費、入場料は無料。一般の人はなかなかステージで照明や音響を使ったものができないため、貴重な体験になる。世界的に見ても他に類を見ない、大変ユニークなパフォーミングアート、とのこと。
www.rockchallenge.jp
http://www.resultdns.com/?tmp=redir_bho_bing&prt=RsltdnsNN&keywords=www.rockchallenge+jp
吉岡正晴のソウル・サーチン
ラルフとマイケル、アイポッドで写真を撮る図
+++++
■ フィリップ・ウー・ウィズ・ニューヨーク・オールスターズ
Philip Woo with The N.Y. All Stars 2011
日時・2011年11月24日(木) 午後7時半~ 
料金・前売り(指定)5000円、前売り(立ち見)4500円、当日券は500円アップ。この他に座席指定の場合500円のテーブルチャージがかかります
会場・目黒ブルース・アレイ
http://www.bluesalley.co.jp/
東京都目黒区目黒1-3-14ホテルウィング・インターナショナル目黒B1F
電話 03-5496-4381
メンバー=
Philip Woo (Pf/HAMMOND B-3/Fender Rhodes/Synth)
Ralph Rolle (Ds/Vo)
Ty Stevens、Felicia Graham (Vo)
マサ小浜(G)
Hino Jino Kenji(B)
○ ニューヨーク・オールスターズ過去記事
July 21, 2006
Philip Woo & New York Allstars: Don’t Leave Me This Way (Japanese Version)
http://www.soulsearchin.com/soul-diary/archive/200607/2006_07_21.html
(English version of above)
http://blog.soulsearchin.com/archives/2006_07_20.html
August 03, 2006
Tonight Is Ty Night: Philip Woo & New York All Stars Final
http://www.soulsearchin.com/soul-diary/archive/200608/2006_08_03.html
+++++
RADIO>Metpod
ANNOUNCEMENT>New York All Stars

This entry was posted in 告知関連. Bookmark the permalink.

Comments are closed.