☆○マイケル・ジャクソン・トリビュート・ライヴ12月に大々的に開催

☆○マイケル・ジャクソン・トリビュート・ライヴ12月に大々的に開催
【Michael Jackson Tribute Event】
トリビュート。
来る2011年12月13日(火曜)、14日(水曜)国立代々木第一体育館でマイケル・ジャクソン・トリビュート・イヴェントが行われる。これは、昨年(2010年)11月、AIのライヴコンサートの席上で発表されたものが、いよいよ実現するもの。当初の秋口から少し遅れて12月になった。(そのときの記事↓)
2010年11月30日(火)
(速報)☆ジャクソンズ再結成コンサート2011年秋、東京で開催
http://ameblo.jp/soulsearchin/day-20101130.html
この内容とは、その後さまざまな紆余曲折があり、メンバーなどが若干変更されそうだが、さらにスケールアップした企画内容になりそうだ。ジャーメインの参加は微妙。今後出演アーティストなどについては、順次正式に発表される。
なお、一足先にソウルサーチンのツイッターで先行予約(抽選)の情報をお伝えしたが、これは25日に締め切られた。
現在のところ発表されている参加アーティストはAI、ダンスの部分でケント・モリ、トラヴィス・ペインが決まっている。
このイヴェントは元々2010年1月に日本のテレビ局M-On TVがAIをホストにマイケル・ジャクソンのドキュメンタリー番組を制作、その過程でAIがジャクソン家のメンバーと親しくなったことから話が始まったもの。今回は、マイケル・ジャクソン・エステートにも了解を取ったイヴェントとなる。
■ダンサーを公募
そして、このコンサートでケント・モリ、トラヴィス・ペインらとともにマイケル楽曲を踊るダンサーを公募する。応募は次のサイトから申し込む。まずはマイケルの作品「ドリル」のダンス(映画『ディス・イズ・イット』でも紹介されているシーン)をトラヴィスがこのビデオでレクチャーしており、これをオーディション会場で踊ってもらい、ケントとトラヴィスらが審査する。合格すると、12月のステージでケントたちと踊ることになる。参加費2000円。
オーディションは2011年11月2日(水)武道館、11月6日(日)大阪・堂島リバーフォーラムで行われる。
http://www.movement.ne.jp/movement/aud_michael.html
ANNOUNCEMENT>Jackson, Michael Tribute
MICHAEL JACKSON>Tribute Event>Tokyo

This entry was posted in マイケル・ジャクソン関連. Bookmark the permalink.

One Response to ☆○マイケル・ジャクソン・トリビュート・ライヴ12月に大々的に開催

  1. かうゆ says:

    SECRET: 0
    PASS:
    吉岡さん覚えてくれてますか?
    かうゆです☆
    わたしは大学にもなれてもうすぐ19歳になります。マイケルのバックダンサーに挑戦したいです‥が、足首を骨折してリハビリ中なんで断念です。
    吉岡さんはお元気ですか。