★◇トニー・ベネットの新作にアレサ、エイミー・ワインハウスなど

★◇トニー・ベネットの新作にアレサ、エイミー・ワインハウスなど
【Tony Bennett’s New Album Will Be Joined By Aretha, Amy & Others】
デュエット。
ヴェテラン・ジャズ・シンガー、トニー・ベネットの次のアルバム『デュエット2』がイギリスで2011年9月19日、アメリカで9月20日、リリースされる。全17曲で17アーティストとデュエットしている。これは、2006年9月にリリースされ好評を得た『デュエット』の続編ともいうべきもの。
今回は、エイミー・ワインハウス、アレサ・フランクリンのほか、ナタリー・コール、マライア・キャリー、ノラ・ジョーンズ、シェリル・クロウ、レディー・ガガなどが参加している。前回も参加したマイケル・ブーブレだけが、2度目の登場となっている。
エイミー・ワインハウスとのデュエットは、今年初めにロンドンのアビーロード・スタジオでレコーディングされた。
トニー・ベネットは1926年(昭和元年)8月3日ニューヨーク生まれ。ちょうど85歳になったばかり。2011年8月3日には、全米ネットワークの『トゥデイ』に出演、エイミーとのデュエット曲「ボディー&ソウル」を披露した。これはシングルになるという。
また、ベネットはこの中で、エイミーの父ミッチが創設したドラッグ、アルコール中毒者を助けるための基金のために、この曲の印税を寄付することを発表した。ベネットは、「エイミーはジャズ・シンガーだ。ジャズ・シンガーの振りをしているのではない。彼女は完全にオリジナルで、とてもそれがいい」と評している。
ベネットの『デュエット2』の曲目は次の通り。
1. ‘Stranger In Paradise’ feat. Andrea Bocelli
2. ‘I Wanna Be Around’ feat. Michael Bublé
3. ‘When Do The Bells Ring For Me’ feat. Mariah Carey
4. ‘Watch What Happens’ feat. Natalie Cole
5. ‘The Girl I Love’ feat. Sheryl Crow
6. ‘How Do You Keep The Music Playing’ feat. Aretha Franklin
7. ‘This Is All I Ask’ feat. Josh Groban
8. ‘The Way You Look Tonight’ feat. Faith Hill
9. ‘Speak Tonight’ feat. Norah Jones
10. ‘The Lady Is A Tramp’ feat. Lady GaGa
11. ‘Blue Velvet’ feat. KD Lang
12. ‘One For My Baby (And One More For The Road)’ feat. John Mayer
13. ‘On The Sunny Side Of The Street’ feat. Willie Nelson
14. ‘Who Can I Turn To’ feat. Queen Latifah
15. ‘Yesterday I Heard The Rain’ feat. Alejandro Sanz
16. ‘It Had To Be You’ feat. Carrie Underwood
17. ‘Body And Soul’ feat. Amy Winehouse
■ 『デュエット2』 2011年9月19日、20日、発売予定

Duets II
Duets II

posted with amazlet at 11.08.06
Tony Bennett
Sony (2011-09-20)
売り上げランキング: 1250

『デュエット』 (2006年9月リリースの最初のデュエットアルバム)

Duets: An American Classic
Duets: An American Classic

posted with amazlet at 11.08.06
Tony Bennett
Sony (2006-09-26)
売り上げランキング: 4075

ENT>ALBUM>Benett, Tony

This entry was posted in アーティスト関連. Bookmark the permalink.

One Response to ★◇トニー・ベネットの新作にアレサ、エイミー・ワインハウスなど

  1. SOUL SISTER says:

    SECRET: 0
    PASS:
    新譜のデュエットした人達がすごいですね!
    以前来日した時に見に行きまして、滞在先にすぐ行き待ってました。その時のサインは宝物になってます。
    85歳で現役で活躍しているなんて、素晴らしいですね!
    1990年『LIVE UNDER THE SKY』のプログラムが出てきました。ハービー・ハンコクのPAの人が楽屋に入れてくれまして、アル・ジャロウに会えたの。来月彼に会えたら、プログラムにサインをしてもらわないと。今から再会が待ち遠しい私です。