◎ シェリル・リン・ライヴ~毎年違うセットリスト:「ソウル・サーチン」でライヴ音源放送

◎ シェリル・リン・ライヴ~毎年違うセットリスト:「ソウル・サーチン」でライヴ音源放送
【Cheryl Lynn Declared Japan As Second Home】
毎年。
このところ2008年以来毎年来日して今年で4年連続ライヴをやっているすっかり親日家のシェリル・リンの2011年のライヴ。2年ぶりにレイ・パーカーがギターで参加。2009年はレイにグレッグ・フィリンゲインズという豪華版だった。そして、過去のライヴのセットリストをじっくりと見比べて驚いた。毎年曲をきっちり変えてきているのだ。アーティストによっては、前年とまったく同じセットリストを披露するアーティストもいるのだが、シェリルはアンコール3曲程度を除いて、曲が違う。毎年見て、セットリストを保存しておくことで、初めてわかった。
いつもながらに、シェリルの声はよく通る。よく声がでている。そして、これが大変重要なのだが、ライヴなのに、まったくピッチがずれない。これは本当にすごいこと。ライヴでピッチがずれないのはマイケル・ジャクソンと同じだ。
ほぼ満員の客席は年齢層がけっこう高く、当時のリアルタイムでシェリル・リンのヒットを楽しんだ人たちが多そう。そして、途中から立ち上がり、踊りだす。
ドラムス、ギター、ベース、キーボード2人、コーラス4人という大きな編成。このあたりのバックバンドにも手を抜かないところも素晴らしい。そして、キーボードは、昨年同様名手ドン・ワイアットがMD(音楽ディレクター)、ギターにわれらがレイ・パーカー。ピアス、ステージ・ガウンの背中にはピース・マーク。
今年の3月11日の震災にふれ、シェリルは「日本は私の第二のホーム。日本の人たちの冷静でおちついた対応に感激しています。いつでもあなたたちのためにここにいます」と宣言した。
ルーサーと歌った「イフ・ディス・ワールド・ワー・マイン」は、バックコーラスの男性と一緒に歌う。そして、レイ・パーカーが「ゴーストバスターズ」をちゃんと歌い、一粒で二度美味しいライヴだ。アンコールを含めた3曲は、もう定番中の定番で、もう盛り上がりっ放しだ。
■ 『ソウル・サーチン』でライヴ音源オンエアー
2011年7月24日日曜の『ソウルブレンズ』(インターFM、76.1mhz毎週日曜午後1時~3時)内「ソウル・サーチン」(午後2時30分~50分)で、シェリルのビルボードライブ東京でのライヴ音源を独占オンエアー、ライヴ内容などをご紹介します。関東地区ではパソコンでラジコ経由で無料で聴けます。
http://radiko.jp/player/player.html#INT
今回特別にライヴ音源をビルボードライブ東京からお借りし、オンエアーいたします。こうご期待。
■ 東京今日・明日、来週大阪ブルーノートでもライヴ
2011年7月22日(金)、23日(土)ビルボードライブ東京。
http://www.billboard-live.com/pg/shop/show/index.php?mode=calendar&shop=1
2011年7月25日(月)、26日(火)ビルボードライブ大阪。
http://www.billboard-live.com/pg/shop/show/index.php?mode=calendar&shop=2
■ 過去記事
2010年06月24日(木)
シェリル・リン・ライヴ@ビルボードライブ~ハッピー・ミュージック
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-10571650716.html
2009年03月20日(金)
シェリル・リン・ライヴ@ビルボードライブ東京
http://ameblo.jp/soulsearchin/day-20090320.html
2008年03月20日(木)
シェリル・リン・ライヴ
http://ameblo.jp/soulsearchin/day-20080320.html
■ シェリル・リン最高傑作デビューアルバム『ガット・トゥ・ビー・リアル』

シェリル・リン(紙ジャケット仕様)
シェリル・リン
SMJ (2010-09-08)
売り上げランキング: 123814

(ライナーノーツ:吉岡正晴)
■メンバー
シェリル・リン/Cheryl Lynn(Vocals)
レイ・パーカー・ジュニア/Ray Parker Jr.(Guitar)
ドン・ワイアット/Donn Wyatt(Keyboards)
ジェローン・ハワード/Jerone Howard(Keyboards)
アル・ターナー/Al Turner(Bass)
ロン・オーティス Ron Otis(Drums)
ドナルド・ミッチェル/Donald Mitchell(Background Vocals)
シャロン・ウォレス/Sharon Wallace(Background Vocals)
ティア・ウォレス/Tia Wallace(Background Vocals)
ヴィアライン・ベアード/Vearline Beard(Background Vocals)
■セットリスト シェリル・リン、ビルボードライブ東京、2011年7月20日(水)
Setlist : Cheryl Lynn @ Billboard Live Tokyo, July 20, 2011
Show started 21:43
01. Intro
02. All My Lovin’
03. Look Before You Leap
04. Fade To Black
05. Medley: Good Time / Faith / Say You’ll Be Mine
06. If This World Were Mine
07. Ghostbusters
08. You saved My Day
09. Shake It Up Tonight
10. In The Night
Enc. Got To Be Real
Show ended 23:05
(2011年7月20日水曜、ビルボードライブ東京、シェリル・リン・ライヴ)
ENT>MUSIC>LIVE>Lynn, Cheryl
2011-

This entry was posted in ライヴ評・レポート. Bookmark the permalink.

Comments are closed.