★△『プラネットC(癌惑星)を歩いて』 ナイル・ロジャーズ著  第94回~96回

★△『プラネットC(癌惑星)を歩いて』 ナイル・ロジャーズ著 吉岡正晴訳
第94回(2011年4月21日)
【Walking on Planet C by Nile Rodgers 】
闘病記。
2011年1月に癌手術を行ったナイル・ロジャーズ。彼が以来毎日その癌闘病記を書いています。題して「ウォーキング・オン・プラネットC~プラネットCを歩いて(癌惑星を歩いて)」。ソウル・サーチン・ブログでは、ナイル本人の了承を得て、日本語に翻訳し、写真なども同じものを掲載しています。1回目以降、全エントリーが次のファイルにあります。
http://ameblo.jp/soulsearchin/theme-10032211060.html
【Walking on Planet C by Nile Rodgers 】
第94回 今日のブログは遅れます
#94 Today’s Blog Will Be Late
Written on Thursday, 21 April 2011 02:33 by Nile Rodgers (New York Time)
(Japan Standard Time, 21 April 2011 15:33)(uploaded 17:50)
Translated by Yoshioka Masaharu, The Soul Searcher
http://nilerodgers.com/blog/planet-c-blog-roll/321-walking-on-planet-c-todays-blog-will-be-late
昨夜、僕の人生は永遠に変わった。大阪でシック・オーガニゼーションは、音楽的にも組織的にも新境地に達した。今日のブログは6時間ほど遅れる。だが、待つだけのことはあるはずだ!
あなたの謙虚な奉仕者
ナイル・ロジャーズ

エヴリバディ・ダンス!
エヴリバディ・ダンス!

posted with amazlet at 11.04.19
オムニバス ナイル・ロジャース シック
ワーナーミュージック・ジャパン (2011-04-06)
売り上げランキング: 895


+++++
【Walking on Planet C by Nile Rodgers 】
第95回 人生を変えた夜(パート1)
#95 The Night That Changed My Life Pt. 1
Written on Friday, 22 April 2011 00:44 by Nile Rodgers (New York Time)
(Japan Standard Time, 22 April 2011 13:44)(uploaded 17:50)
Translated by Yoshioka Masaharu, The Soul Searcher
http://nilerodgers.com/blog/planet-c-blog-roll/322-walking-on-planet-c-the-night-that-changed-my-life-pt-1
吉岡正晴のソウル・サーチン-wopc-93_01main.jpg吉岡正晴のソウル・サーチン-wopc-93_01.jpg
左・大阪の朝はFM802から始まった、右・今日のDJ(鈴木しょう治)は、バーナードが亡くなる前日に僕とバーナードをインタヴューしていた
日本での最後のショーとなる大阪の朝はFM802から始まった。今日のDJは、バーナードが亡くなる前日に僕とバーナードをインタヴューしていた。ナードが死んだ日、それは僕の人生を変えた夜だ。
そして、僕たちは癌のこと、日本の悲劇、復活、感謝について深い話ができた。
僕は7歳のときから世界中を旅している。そして、人々はみな違うというより、むしろみな似ていると感じている。音楽、食べ物、笑い。それらがあれば、みな素晴らしくひとつになれる。前述したテーマで話した後、FM局のエグゼクティヴの一人と写真を撮り、純粋に楽しいひとときを過ごした。
それからテレビのインタヴューを受け、シックのサウンド・チェックに間に合った。ショー開始までにもう90分しかなかった。そしてそのショーも僕の人生を変えることになるのだ。
大阪では長い間プレイしていなかった。しかし、そこに着いた瞬間から(大阪の)空気に何か特別なものを感じた。僕は例によって、ライヴハウスを歩き、ショーが始まる前にファンたちにあいさつをした。インターネットのソーシャル・メディアを通じて世界中の多くの人々を知っているからだ。そうしたメディアのおかげで、(実際に)会ってあいさつをして、握手をし、できるときにはハグして、セイ・ハローをする機会が与えられる。
ショーは、ニュー・オーリンズ風セカンド・ラインのホーン・パレードを繰り広げながら始まる。「ハンギン」だ。続いて、「エヴリバディ・ダンス」で、僕の究極のコード・カッティングのソロを聴かせ、ショーをどんどんどんどん盛り上げていく。
オープニング同様、ショーはホーン・パレードで終えるが、ショーの最後、僕はステージに一人で残る。シック・オーガニゼーションは音楽的にも組織的にも、新たな地平に上り詰めていると感じた。それは僕の孤独な癌との闘いを象徴するかのようだった。(ライヴ同様)多くの人々が僕の力となり、戦うことに手を貸してくれているのだ。
昨夜、僕の人生が変わった。
(続く)
吉岡正晴のソウル・サーチン-wopc-93_03main03.jpg吉岡正晴のソウル・サーチン-wopc-93_04-10.jpg
吉岡正晴のソウル・サーチン-wopc-93_05main02.jpg吉岡正晴のソウル・サーチン-wopc-93_06-02.jpg
吉岡正晴のソウル・サーチン-wopc-93_07-03.jpg吉岡正晴のソウル・サーチン-wopc-93_08-04.jpg
吉岡正晴のソウル・サーチン-wopc-93_11-09.jpg吉岡正晴のソウル・サーチン-wopc-93_12-08.jpg
吉岡正晴のソウル・サーチン-wopc-93_09-05.jpg吉岡正晴のソウル・サーチン-wopc-93_10-06.jpg
吉岡正晴のソウル・サーチン-wopc-93_19-17.jpg吉岡正晴のソウル・サーチン-wopc-93_20-main04.jpg
吉岡正晴のソウル・サーチン-wopc-93_18-16.jpg吉岡正晴のソウル・サーチン-wopc-93_17-14.jpg
吉岡正晴のソウル・サーチン-wopc-93_16-13.jpg吉岡正晴のソウル・サーチン-wopc-93_15-12.jpg
吉岡正晴のソウル・サーチン-wopc-93_14-11.jpg吉岡正晴のソウル・サーチン-wopc-93_13-07.jpg
+++++
【Walking on Planet C by Nile Rodgers 】
第96回 人生を変えた夜(パート2)
#96 The Night That Changed My Life Pt. 2
Written on Saturday, 23 April 2011 00:30 by Nile Rodgers (New York Time)
(Japan Standard Time, 23 April 2011 13:30)(uploaded 17:50)
Translated by Yoshioka Masaharu, The Soul Searcher
http://nilerodgers.com/blog/planet-c-blog-roll/323-walking-on-planet-c-the-night-that-changed-my-life-pt-2
吉岡正晴のソウル・サーチン-wopc-94_01main.jpg吉岡正晴のソウル・サーチン-wopc-94_02-main02.jpg
左・シンクロニシティーが起こった日本の最後の数日、右・ソウル・サーチャー(吉岡正晴=右)、DJオッシー(左)らといても苦しみは内に秘めていた
日本での最後の数日は、いくつかのシンクロニシティー(一見、偶然に同じことが起こること)が起こった。それはあたかも、すべてがあらかじめ決められ、僕たちはそんな神の計画をただ実行されているかのようでもあった。(日曜の)朝、術後症状が僕を悩ませていた。トップDJでジャーナリストのソウル・サーチャーらクールな連中と一緒にいて、にこにこしながらも、僕は苦しみを内に秘めていた。
しかし、毎夜、シックがステージに上れば、僕たち9人はひとつになって動く。それはまるでグループが集まって生まれるエネルギーが、僕の痛みをなくし、しかも、気持ち良さしか感じられなくしてくれるのだ。
僕の人生を変えた夜。
(つづく)
吉岡正晴のソウル・サーチン-wopc-94_11-08.jpg吉岡正晴のソウル・サーチン-wopc-94_12-10.jpg
吉岡正晴のソウル・サーチン-wopc-94_10-09.jpg吉岡正晴のソウル・サーチン-wopc-94_09-06.jpg
吉岡正晴のソウル・サーチン-wopc-94_07-04.jpg吉岡正晴のソウル・サーチン-wopc-94_08-07.jpg
吉岡正晴のソウル・サーチン-wopc-94_06-05.jpg吉岡正晴のソウル・サーチン-wopc-94_04-01.jpg
吉岡正晴のソウル・サーチン-wopc-94_05-03.jpg吉岡正晴のソウル・サーチン-wopc-94_03-02.jpg

エヴリバディ・ダンス!
エヴリバディ・ダンス!

posted with amazlet at 11.04.19
オムニバス ナイル・ロジャース シック
ワーナーミュージック・ジャパン (2011-04-06)
売り上げランキング: 895


Walking On Planet C>94,95,96>Today’s Blog Will Be Late / The Night That Changed My Life Pt. 1 /The Night That Changed My Life Pt. 2

This entry was posted in Walking On Planet C. Bookmark the permalink.

2 Responses to ★△『プラネットC(癌惑星)を歩いて』 ナイル・ロジャーズ著  第94回~96回

  1. ふうま says:

    SECRET: 0
    PASS:
    感動しました!写真にも2枚も大写りしています(笑)ナイルやシックには、何度も逢いたい、と思いました。

  2. BAD says:

    SECRET: 0
    PASS:
    東京公演でのスムーズクリミナルの動画がYouTubeに流出