■川崎は、ハロウィーンで大騒ぎ

■川崎は、ハロウィーンで大騒ぎ
【Halloween Day At Kawasaki】
ハロウィーン。
先日(日曜日=2010年10月31日)の『ソウル・ブレンズ』(インターFM、午後1時~3時)は、川崎ラチッタデラのスタジオから公開生放送だった。
ラチッタデラは以前行ったことがあったが、川崎駅の東口側。地図を見て、行ったのだが、五反田から行って線路の向こう側。国道一号で行くと、西側に着く。西口側は最近、もっぱら開発が進み、マイケルの『ディス・イズ・イット』を見たのも、こちら西口だった。で、なにげにこの新しい開発地域かと勘違いしてしまい、東と西を行ったり来たり、迷ってしまった。
東口は、川崎のソウルバー「シュガーシャック」がある方だ。さて、やっとの思いでたどり着いたが、車を駐車場に止めて歩き始めると、あちこちに思い切り仮装した人たちがたくさんいる。この規模はすごい。びっくりしてしまった。川崎のハロウィーンは今年5回目とかで年々盛況になっているそうだ。
スタジオに入ると、マーヴィンもチーちゃんも、そして、オッシーまでも、仮面をかぶっている。僕も去年のパーティーの残りものの仮面と大きなボウタイを持っていったが、仮面をしながらしゃべると声がこもるので、結局、仮面はマイクの前に置いた。
それはともかく、しばらく前からの風邪の影響で、僕の声はチョー鼻声のガラガラ声。失礼しました。
内容は、先週26日に目黒のブルース・アレイで行われたブレンダ・ヴォーンのライヴ音源をご紹介。さすがに、「ゼム・チェンジス」「グランマズ・ハンズ」、「ゴーイング・ホーム」など聴き応えあったと思う。
「ゴーイング・ホーム」は元々ドヴォルザークの「家路」をアレンジしたもの。これも、なかなかいい感じだ。
帰り際、デイヴ・フロムさんが別のイヴェントの司会をするとかで、ここにいて、スタジオに乱入。デイヴさんは、顔に直接ペイントを塗って、かぼちゃに。しかし、「もう顔が痒い」と言っていた。「それに、ハナもかめないんだよ」とも。デイヴはいつもおもしろい。
■ブレンダのライヴ情報
詳細は各店舗、あるいはブレンダのサイトにお問い合わせください。
2010年11月12日(金) 銀座スウィング  ブレンダ・ヴォーン feat. フィリップ・ウーPhilip Woo and Brenda Vaughn Live at Ginza Swing,Tokyo,Friday November 12th ,start 7:00. (03)-3563-3757
http://www.xx.em-net.ne.jp/~swing/
2010年11月13日(土) 六本木・アルフィー  JINO JAMにゲスト出演
13(Sat) “JINO SESSION” 日野“JINO”賢二(eb) ブレンダ・ヴォーン(vo) マサ小浜(g) FUYU(ds) ¥3,990
http://homepage1.nifty.com/live/alfie/
2010年12月28日(火) 目黒ブルース・アレイ  ブレンダ・バースデイ ライブ
http://www.bluesalley.co.jp/top.html
ブレンダ・ヴォーン・ウェッブ・サイト
http://brendavaughn.com.hostbaby.com/
ENT>ANNOUNCEMENT>Vaughn, Brenda
ENT>RADIO>Soul Blends

This entry was posted in ラジオ>. Bookmark the permalink.

Comments are closed.