◆フランクリン・アヴェニュー、20年ぶりに新メニューを追加

◆フランクリン・アヴェニュー、20年ぶりに新メニューを追加
【Franklin Avenue Add New Flavor Of Hamburger First Since 1990】
ブルーチーズ・バーガー。
先日、ジョー・サンプルと五反田にある僕のお気に入りのハンバーガー屋フランクリン・アヴェニューでランチをした。(そのときの話は、難しい内容なのでまた後日まとめてブログに書きます) その時に、フランクリンのオウナー幸三さんが3年かけて試行錯誤したという、新作ブルーチーズ・バーガーを食べた。
ブルーチーズとゴーダチーズの二種類のチーズを混ぜ、パテの加減も従来より軽めのものに改良をし、今回世に出る事となった。なんでも、幸三さんが3年ほどまえにハワイのホテルで食べたブルーチーズ・バーガーにものすごく感銘を受け、自分の店でもメニューとして出したいと思ったのだという。ハワイのどのホテルで食べたのか尋ねると、それがよく覚えていないらしい。なるほど、場所よりもとにかくブルーチーズ・バーガーに衝撃を受けたのだろう。東京に帰ってきてから、あらゆるチーズを片っ端から試した。それこそ、つきあいのあるチーズ業者から、紀伊国屋、明治屋、デパートなどブルーチーズと見れば買い漁り、試した。100や200は試したらしい。だが、なかなかあのハワイの味は再現できない。途中何度もあきらめかけた。
それがたまたまつい最近、つきあいのある業者から、これとこれを試しに混ぜたらどうか、という提案を受け、試しにやってみたら、見事にはまった、という。「何でも、あきらめちゃいけないんですよね」と幸三さんは言う。1990年にオープンしたこのフランクリンで、ハンバーガーの新メニューを加えるのは、20年目にして今回が初めてのこと。フランクリンの歴史的事件、それほどの衝撃なのだ。
噂のブルーチーズ・バーガーは、なんともチーズがとろっとろっで見た目からして美味しそうだ。
$吉岡正晴のソウル・サーチン
半分にカットして、一口がぶりとすると、肉汁もたっぷりだが、チーズとのハーモニーが完璧だ。肉とトマト、たまねぎ、レタスとの絡みも最高で、一瞬にして僕を病み付きにさせた。
$吉岡正晴のソウル・サーチン
幸三さんによると、「パテもいろいろ変えて、おなかに負担のない、食べても胃がもたれないものにしたんです。だから、濃い味や(一般の)ケミカルな味に慣れてる人には、ちょっと物足りなく感じられるかもしれませんが、また食べたくなるはずです。自信作です」
確かに、あんなに大きなヴォリュームなのにまったく胃にもたれない。不思議なハンバーガーだ。
ところで、僕は9月24、25日に開催される「ソウルパワー2010」のパンフレットの原稿に追われ、東京ジャズも終わり、ジョーも帰国した今、ついにお尻に火がついた。(笑)
そんなこんなで、バタバタ。本当は昨日はフェリックス・キャバリエ(ラスカルズ)に行く予定だったが、観たいライヴも我慢して原稿執筆に明け暮れている。
そんな中、ちょっと気分転換と思い、自宅から徒歩五分圏内のフランクリンでまたブルーチーズ・バーガーを今日(といっても昨日か)食べてきた。本当に癖になる味。もう僕は病み付き。
もちろんフランクリンでも校正したり、お仕事モード。(笑)
東京ジャズは幸三さんと行ったのだが、幸三さんはジョーたちに自作の「クラブ・ハウス・サンド」を差し入れた。ジョーはフランクリンの話をメンバーたちにずいぶんと話したようで、なんと、ウェイン・ヘンダーソンが「ジョーが君の(フランクリン)とこのハンバーガーは、best in the world 世界中でベストだって言ってたぞ」と言っていた。すごーい。
“Hamburger: Best In The World” by Joe Sample なんてのは、大変なキャッチフレーズではないか。
ハンバーガー好きの方は、ぜひ、この「ブルーチーズ・バーガー」を一度お試しあれ。人気赤丸急上昇間違いない。でも、まさかこれでまたフランクリンが行列になっちゃうと困るなあ…。
■ 過去関連記事
May 06, 2005
The Soul Of Hamburger: 7025 Franklin Avenue 
【「魂のバーガー」~フランクリン・アヴェニューのハンバーガー】
http://blog.soulsearchin.com/archives/2005_05_06.html
■フランクリン・アヴェニュー7025
フランクリンには公式のホームページはありません。ただ、例えば東京レストラン・ガイドには100近くのレヴューが載っています。
http://r.tabelog.com/tokyo/A1316/A131603/13001556/
【フランクリン・アヴェニュー7025】
正式には「7025 フランクリン アヴェニュー」
7025 Franklin Ave.
東京都品川区東五反田3-15-18
電話 03-3441-5028
営業時間 11時から21時 (日曜は19時半まで)(途中休みなし)
定休日 なし
ハンバーガー 950円~
予算 1人2-3000円
予約不可、カード使用不可
ESSAY>Franklin Avenue

This entry was posted in エッセイ. Bookmark the permalink.

One Response to ◆フランクリン・アヴェニュー、20年ぶりに新メニューを追加

  1. ゆきまる says:

    SECRET: 0
    PASS:
    おはようございます。
    先日の先生のツィッターで知ってから(ブルーチーズ好きなので)『食べてみたい』と思ってましたが、写真を見ると更に食べたい~~!
    ソウルパワーついでに実家に帰省するので、母を連れて来店したいと思います♪