◆20周年記念~松尾潔さんと吉岡正晴

◆20周年記念~松尾潔さんと吉岡正晴
【Happy 20th Anniversary: Matsuo KC Kiyoshi & Yoshioka Masaharu】
20周年。
1990年7月、今から20年ほど前に、僕は青山1丁目にあった当時のワーナーパイオニアのオフィースで、当時新進気鋭のR&Bシンガー、ザン(Zan)のインタヴューをした。そして、僕の前にとある新進気鋭のR&Bライターが、ザンにインタヴューしていた。そして、その担当だったディレクターの田中さんが入れ替わるときにその人物を紹介してくれ、名刺を交換した。この人物が、誰あろう松尾潔さんである。
その後も、松尾さんとはライヴ会場などでよく顔を会わせ、顔なじみになっていくので、いつ初めて会ったのかを僕は忘れていたのだが、ここ数年、公私共に大変親しくさせていただいている。僕の『ソウル・サーチン』のイヴェントにトークで参加していただいたり、彼のトーク・イヴェントに僕が出たり、ライヴを一緒に見に行ったりしている。
そんな中しばらく前に、松尾さんが僕と初めて会ったのは、ザンのインタヴューをした日だ、ということを覚えていた。(彼は何でも細かいことを覚えている)そこで、僕はザンのインタヴュー・テープをひっぱりだした。(僕は何でもとっておく) すると、そこに1990年7月19日と書かれていた。つまり、このザンと会った日が松尾さんと初めて会った日ということになる。大げさに言うと、ザンが2人を引き合わせた? (いや、ザンじゃなくても、その後必ずどこかで出会ったと思いますが…(笑))
となると、2010年7月19日は、なんと2人が初めて出会ってちょうど20周年ではないか。ということで、しばらく前から、今年の7月19日になにか周年イヴェントをやろうとなり、19日にシャンパーンとケーキで20周年をささやかに祝うことにした。
Happy 20th Anniversary!ケーキ
$吉岡正晴のソウル・サーチン
僕のことをご存知の方は、ご存知だと思うが、僕もなんでもとっておく派、何でもメモする派で、物をなかなか捨てられないタイプ。(メモしたことを忘れるとも言われるが) だから部屋が物であふれ散らかっていて非難される。『捨てる技術』といった本を買ったりしても、「そうそう、そうしなきゃ」と思いつつ、実行はできない。曰く「1年経って使わないものは捨てろ」。いや、ライナーとかアーティストのレコードなんて5年前、10年前のものをひっぱりだすことも多々ある。10年使わなくたって、20年目に使うかもしれない。ザンのCDなんて、松尾さんが持ってきて、僕は20年ぶりに拝んだ。ニュージャック・スウィングのサウンドで超懐かしかった。
書いたライナーノーツには、必ず、書いた年月日をいれる。これがどれほど重要な情報かあとになってわかる。ライナーを書く人には最低でも年月をいれてほしいと思う。インタヴュー・テープも年月日をいれる。これもあとになってその重要度がわかる。(たとえば、今回のように) 1986年9月以降は、原稿をワープロで書くことになった。以降の原稿は基本的にはデータが残っているのだが、それ以前のものは、現物を持っていないと原稿は残っていない。ワープロだと入力日が入るので、なにかと便利だ。
というわけで、松尾さんと初めて会った日が特定できたのも、「なんでも捨てられない派」だからだと思っている。(笑) (部屋が整理できないことの言い訳にしか聴こえない?(笑))
20年前、新進気鋭のR&Bライターは、今や日本の音楽業界を代表するヒット・プロデューサーとなっている。ところで、ザンは最近、どうしてるんでしょうか。そして、元ワーナーの田中さんにも感謝です。松尾さん、これからもよろしくお願いします。次は25周年ですかね。(笑)
$吉岡正晴のソウル・サーチン-20周年記念ケーキ
+++++
■ 松尾潔オフィシャル・ウェッブ
http://www.nevertoomuch.jp/top.html
■ 松尾潔さんレギュラー出演中
NHK-FM『松尾潔のメロウな夜』 www.nhk.or.jp/mellow/
毎週水曜日23:00~24:00 (毎月最終週はお休み)
TBS『週刊EXILE』 www.tbs.co.jp/program/weekly_exile.html
毎週月曜日24:55~25:25
松尾さんは、12年ぶりにBMR誌(日本におけるブラック・ミュージックの専門誌)にコラムを書き始めています。
BMR 2010年8月号

bmr (ビーエムアール) 2010年 08月号 [雑誌]
bmr (ビーエムアール) 2010年 08月号 [雑誌]

posted with amazlet at 10.07.21
ブルース・インターアクションズ (2010-07-09)

■ ザン (僕たちの出会いのキューピッド)

Zan
Zan

posted with amazlet at 10.07.21
Zan
Warner Bros / Wea (1989-11-08)
売り上げランキング: 126049

ENT>ESSAY>20th Anniversary

This entry was posted in エッセイ. Bookmark the permalink.

2 Responses to ◆20周年記念~松尾潔さんと吉岡正晴

  1. カズミ says:

    SECRET: 0
    PASS:
    はじめまして☆松尾さんとの20周年おめでとうございます!
    吉岡先生の書いたライナーノーツが載ってるシャニースのデビューアルバム持ってます♪今度お見掛けしたらお声かけてもいいですか~?

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >カズミさん
    ありがとうございます。いつでも、気軽にお声がけください。
    よしおか