○Rケリー、アリシア・キーズ、ブラック・アイド・ピーズなどワールドカップ・オープニング・セレモニ

○Rケリー、アリシア・キーズ、ブラック・アイド・ピーズなどワールドカップ・オープニング・セレモニーに登場
【R Kelly, Alicia Keys, Black Eyed Peas And More Will Be Performing At Opening Ceremony Of World Cup 2010】
開会セレモニー。
Rケリー、アリシア・キーズ、ブラック・アイド・ピーズ、オシビサ、シャキーラなどを含む1500人以上のアーティストが、来る2010年6月11日午後2時(現地時間=日本時間午後9時)から南アフリカ・ヨハネスブルグのヨハネスブルグ・サッカー・シティー・スタジアムで行われるフィファ・ワールド・カップ2010のオープニング・セレモニーに登場する。
R&Bシンガー、プロデューサー、Rケリーは、今回のサッカー・ワールド・カップのオフィシャル・ソング「サイン・オブ・ア・ヴィクトリー」をレコーディング、開会セレモニーで、同地のソエト・スピリチャル・シンガーズを従え歌う。この楽曲からの収益金は、フィファ・ワールド・カップの「20センターズ・フォー・2010」を含むアフリカのチャリティーに寄付されるという。
Rケリーは、「この『サイン・オブ・ア・ヴィクトリー』がワールド・カップの曲に選ばれて光栄だ。ワールド・カップは世界をひとつにするイヴェントであり、我々に多くのインスピレーションを与え、我々がベストを尽くすことを教えてくれる。ひじょうに高揚する感情で、それを曲の中に込めようと思った」と語る。
1930年から始まったフィファ・ワールド・カップでは、1978年からオフィシャル・ソングが選定されている。記念すべき第1作はアルゼンチン大会にちなみ、サン・ホセ・フィーチャリング・ロドリゲス・アルゼンティーナの「アルゼンティナ・メロディー」が選ばれた。1994年(アメリカ大会)にはグローリーの「グローリーランド」(ダリル・ホール&サウンズ・オブ・ブラックネス)とクイーンの「ウィ・アー・ザ・チャンピオンズ」、1998年(フランス大会)にはリッキー・マーティンの「ラ・コパ・デ・ラ・ヴィダ(ザ・カップ・オブ・ライフ)」とジャン・ミシェル・ジャールと小室哲哉の「トゥゲザー・ナウ」、2002年(韓国・日本)にはアナスタシアの「ブーン」とヴァンゲリスの「アンセム」、2006年(ドイツ)にはイル・ディーヴォの「ザ・タイム・オブ・アワ・ライヴス」とハーバート・グローンの「セレブレート・ザ・デイ」などが選ばれている。今年はRケリーとシャキーラの「ワカ・ワカ(ディス・アイム・フォー・アフリカ)」。

フィファ・オフィシャル・コンピレーション
オムニバス MISIA feat.M2J+フランシス・ジョッキー クラウヂア・レイチ&リラ シフィオ feat.メッセージ・オブ・ホープ・フロム・ネルソン・マンデラ R.ケリー feat.ソウェト・スピリチュアル・シンガーズ シャキーラ feat.フレッシュリーグランド ネカ マティスヤフ feat.ネームレス ターニエル・ネルソン Jプレ アンジェリーク・キジョー&ジョン・レジェンド
SMJ (2010-06-09)
売り上げランキング: 572

楽曲音声リンク
http://www.jiverecords.com/rkelly/player/
サッカー・シティー・スタジアムは午前10時(現地時間=日本時間17時)に開場し、オープニング・セレモニーは午後2時(現地時間=日本時間21時)から始まる。このセレモニーには、ガーナなどアフリカ諸国、世界から総勢1581人のアーティストが参加、Rケリー、シャキーラもそのうちのひとりとなる。ここには、Rケリーのほかそうそうたるメンバーが集結しパフォーマンスを見せる予定だ。
日本の試合は、6月14日(月)16時(日本時間23時)対カメルーン、6月19日(土)13時30分(日本時間20時30分)対オランダ、6月24日(木)16時(日本時間23時)対デンマークの全3試合。4カ国のうち上位2カ国だけが決勝トーナメントに進む。勝ち点1では上には進めない。
ENT>NEWS>World Cup

This entry was posted in ニュース関連. Bookmark the permalink.

Comments are closed.