■マイケル・ジャクソンのスピリットとソウルが舞い降りたMJスピリット (パート1)

■マイケル・ジャクソンのスピリットとソウルが舞い降りたMJスピリット (パート1)
【MJ-Spirit Live; This Is It Show】
スピリット。
マイケル・ジャクソンの意志を尊重し、リスペクトし、マイケルがやったらこうやるだろう、ということを正確に再現するユニット、MJスピリットが、前回六本木モーフから今回は、渋谷AXでのショーに。
結論から言えば、まあ、すごい。感動した。興奮した。集中した。あれも、これも、よくいろいろ考え、いろいろ調べ、いろいろまねして作ったものだ。これだけの完コピをすれば、マイケルだって本望だろう。
今回の設定は、2010年3月にロンドンで50回の公演を終えた『ディス・イズ・イット』ツアーが日本にやってきた、というもの。さまざまな映像、仕掛け、コネタをふんだんに仕込み、2時間余。めくるめくエンタテインメントになった。途中、本当にマイケルが歌い、踊っているかのように、何度も錯覚した。
$吉岡正晴のソウル・サーチン
ネタバレになるが、映画『ディス・イズ・イット』がそのまま実現したらこうなるであろう、ということが事細かに再現された。この再現力はすばらしい。もちろん、マイケル役ブルーツリーの動きは完璧だ。
下記セットリスト、どれも見ごたえがあるが、何度も観客から歓声があがったのが、「ゼイ・ドント・ケア・アバウト・アス」の無限のダンサー映像とのコラボ。オリアンティーの登場も楽しければ、コーラス・ドリアン・ホリーのラップなども受ける。そして「ユー・アー・ノット・アローン」で客席から女の子を迎えるところなど細かい演出がいちいち楽しい。
最初の圧巻は、「スムース・クリミナル」のゼログラヴィティー。いやあ、ダンサーと含めて7人が全員斜め前に、ビデオのように倒れたときは、感動した。(笑)そして、「ビート・イット」の冒頭は、2階客席から突然登場。「スリラー」では、映画にあった蜘蛛の形の模型も登場、そこから出てくる。
次の圧巻は、「ビリー・ジーン」。なんと、映画で見たような電飾が黒の上下についている。7-8色がキラキラ輝き、ダンスとともに色が変わる。もうここまで来ると、こちらもすっかりショーにのめりこんでいる。もうこのあたりから、最後のMJエアはどうするんだろう、とそわそわしてしまった。
$吉岡正晴のソウル・サーチン
そして、最大の圧巻がアンコール最後「マン・イン・ザ・ミラー」を終えて、曲が流れる間に、MJエアーに乗り込むところ。ここは、映像を作っていた。すごい。MJエアが登場。扉が開く。すると、マイケルがその扉に入っていく。ゆっくり滑走路の向こう側に行き、合図とともにその飛行機が客席側に飛んでくる。そして、離陸。まさにあんな感じになるのか、と、感動した。
(この項、続く)
■ ケント・モリ、今日、六本木ヒルズで1000人と「ビート・イット」を踊る
マイケルとマドンナが取り合った日本人ダンサー、ケント・モリが、今日(2010年5月23日日曜)午後12時半から六本木ヒルズ・アリーナのステージで、ダンサーたちと、観客とともに「ビート・イット」を踊るイヴェントに登場する。
「ビート・イット」を踊りたい人は、午前9時に集合。ダンスのレッスンを受け、12時半からみんなで踊れる。ただ、見るだけなら、12時半に来ればよい。入場無料。誰でも参加できます。
その後、ケント・モリは、2時半ごろから東京タワー下で、同様のイヴェントを行う。これも入場無料。
■セットリスト:MJスピリット @ 渋谷AX 2010年5月22日土曜
Setlist:
show started 17:55
00. Video
01. Wanna Be Startin’ Something
02. Don’t Stop Till You Get Enough
03. Rock With You
04. Jam
05. They Don’t Care About Us
06. Human Nature
07. Smooth Criminal
08. The Way You Make Me Feel
09. You Are Not Alone
10. Jackson Five Medley: I Want You Back
~The Love You Save
~I’ll Be There
11. Shake Your Body
12. I Just Can’t Stop Loving You
13. Dangerous
14. Dirty Diana
15. Beat It
16. Thriller
17. Earth Song
18. We Are The World
19. Heal The World
20. Black Or White
–. Video Remember The Time/Don’t Stop
21. Billie Jean
Enc. Will You Be There
Enc. Man In The Mirror
MJ Air/Exit
Show ended 20:09
(2010年5月22日土曜、渋谷AX=MJスピリット・ライヴ)
ENT>MUSIC>LIVE>MJ-Spirit
2010-76

This entry was posted in ライヴ評・レポート. Bookmark the permalink.

One Response to ■マイケル・ジャクソンのスピリットとソウルが舞い降りたMJスピリット (パート1)

  1. かうゆ says:

    SECRET: 0
    PASS:
    今朝大阪から帰り今まで寝てて吉岡さんブログを!
    わたしもケントさんと踊りたかったです。。。
    ケントさんのダンスを見てみたいです。
    行けた人が羨ましい★