⊿『ソウル・サーチン』コーナー、約5年ぶりに4月4日からスタート

⊿『ソウル・サーチン』コーナー、約5年ぶりに4月4日からスタート
【”Soul Searchin” Will Start On Sunday, 4th】
再開。
来る2010年4月4日(日)から『ソウル・ブレンズ』(毎週日曜午後1時~3時=インターFM東京地区76.1mhz)内で2時半から新コーナー「ソウル・サーチン」が始まります。このコーナーでは、僕・吉岡正晴が、その時旬な話題、新譜、ブラック・ミュージック関係の映画、来日アーティストのインタヴューなどを取り上げて紹介します。
「ソウル・サーチン」のコーナーは、2003年10月12日から2005年7月31日まで89回にわたってオンエアしました。『ソウル・ブレンズ』自体が時間変更、短縮になったりといった事情で、一旦終わりましたが、4年9ヶ月ぶりに復活です。
記念すべき復活第1回は、先日(3月29日と30日)に目黒ブルース・アレイで行われた「スティーヴィー・ワンダー・トリビュート」のライヴ音源からご紹介します。これは、昨日までのブログでご紹介したとおり、ケイリブ・ジェームスとピアニストの秋谷えりこさんらのバンドが、スティーヴィー楽曲をカヴァーしてトリビュートしたもの。その音源を、番組独占で入手。2日にわたるパフォーマンスの中から厳選して2曲をオンエアする予定です。他ではどこでも聴くことはできません。
「ソウル・サーチン」では、今後も、吉岡正晴独自の切り口とエクスクルーシヴな音源を発掘してオンエアしていきます。今後も、積極的に来日ソウル・アーティストへのインタヴューなども企画しています。特に日本で活躍するブラック・ミュージシャン周辺の動きには注目していきたいと思います。
4月4日の放送では、ケイリブ・ジェームスが歌う「スーパー・ウーマン・スイート~ホエア・ワー・ユー・ホエン・アイ・ニーデッド・ユー」と、同じくケイリブとユリのデュエットで歌われる「レイトリー」をオンエアする予定です。どちらも素晴らしい仕上がりですので、エアチェックをお勧めです。CDにもなっていないこと、また、今後オンエアされることもまずないでしょうから、お聴き逃しなく。
よく考えてみると、「ソウル・サーチン」のイヴェントで記録した音源などにも「お宝」はまだまだあるので、その辺も徐々にご紹介できればと考えています。そうしたものを紹介しつつ、日本のソウル・ミュージック・シーンをサポートできればいいのではないかと思います。
また、現在インターFMの番組は、関東地区の方々はインターネット経由でも聴けますので、番組ウェッブ、ソウル・サーチンのブログ/ホームページ、また、ソウル・サーチン・ツイッターなどとも連動してソウル・ミュージックの今をご紹介します。
http://www.interfm.co.jp/
ここで「今すぐパソコンでインターFMが聴ける」をクリック。
http://radiko.jp/
ここからインターFMをクリック。
『ソウル・ブレンズ』、および、『ソウル・サーチン』のコーナーへのメールあて先は、marvin@interfm.jp です。
ソウル・ミュージックに関する質問などもどんどんお寄せください。可能なかぎりお答えしていきたいと思います。
また、ツイッターは http://twitter.com/soulsearcher216 です。番組始まるぎりぎりまでつぶやいてみようと思っています。
ソウル・サーチン・ブログ: http://ameblo.jp/soulsearchin/
ソウル・サーチン・オフィシャル・ホームページ http://www.soulsearchin.com/
ENT>ANNOUNCEMENT>RADIO>Soul Searchin

This entry was posted in 告知関連. Bookmark the permalink.

One Response to ⊿『ソウル・サーチン』コーナー、約5年ぶりに4月4日からスタート

  1. SECRET: 0
    PASS:
    また世界が広がります♪毎週チェックしたいです!