○音楽月刊誌アドリブ、5月号で休刊へ

○音楽月刊誌アドリブ、5月号で休刊へ
【Monthly Music Magazine Adlib Cease To Publish】
37年。
1973年に創刊された音楽専門誌、アドリブ(スイング・ジャーナル社・発行)が、2010年4月19日発行の2010年5月号を持って休刊することが決まった。3月19日発行の4月号同誌で正式に発表される。
このところ、雑誌不況で多くの一般紙、専門誌が休刊している中、アドリブも37年の歴史に幕を閉じることになった。
スイング・ジャーナル社アドリブ編集部からの案内では次のように書かれている。 
《ADLIB》は、1970~90年代におけるクロスオーヴァー、ディスコ、ソウル、AOR、フュージョン、ブラック・コンテンポラリー、ニュー・エイジ・ミュージックなどの黎明期、成長期、発展期、成熟期など、すべての時代を共に歩み、情報発信して参りました。しかし、今世紀に入り本格的にインターネット時代を迎え、情報収集の対象が変化し、新聞や雑誌などの役割も以前とは大きく変化してきました。それに加え、昨今のレコード業界の業績悪化、それに伴う音楽雑誌全般の広告収入の減少など、そうした時代の大きな変化を見るにつけ、弊誌も自らが担い続けてきた使命の限界を予感し、忸怩たる思いもございますが、37年間の歴史に、ここでひと区切りを打とうと決心した次第です。
+++++
お疲れ様。
アドリブ誌は僕も創刊2号目(1973年)から執筆させていただいた。だから随分、長い付き合いになる。僕にとってはソウル・オン誌に続いて書くようになった雑誌だった。特に1980年代に「プリンス物語」を月刊連載で書いたときは楽しかった。あれが一番の思い出かな。
このところ一般の人の音楽情報を集める手段がすっかりインターネットに移行してしまったので、アドリブに限らず、雑誌媒体は苦しい。これも時代の流れでしょう。松下編集長、編集部の八田さん、諏訪さん、37年間、本当におつかれさまでした。そして、ありがとうございました。
■ アドリブ(2010年4月号)

ADLIB ( アドリブ ) 2010年 04月号 [雑誌]
スイングジャーナル社

ENT>MAGAZINE>Adlib

This entry was posted in 書籍関連. Bookmark the permalink.

Comments are closed.