△北山陽一初ライヴ『九月入学』@モーション・ブルー

【Kitayama Youichi Very First Solo Live】
初。
ゴスペラーズの北山陽一さんが、初めてのソロ・ライヴを横浜・モーション・ブルーで行った。この日は2セット入れ替え制。女性のファンで埋め尽くされ立ち見もでる超満員。
バンドはドラムス、キーボード、ピアノ、ギター、ベースの5人。北山さんはゴスペラーズでは低音担当だが、実は、高音部の綺麗な声を出す。この初ライヴでは、彼の高音の地声をたっぷり聞かせてくれた。シンガーは、本人さえ気づかないほど声のヴァリエーションを持っているものだ。ましてやCDでの決まった楽曲でしかその歌声を聴いていないと、そのシンガーがどれほどの声域を持ち、どのような種類の声を出せるかなど知る由もない。そういう意味で、こうしたソロ・ライヴをやることで自分の可能性を探し出すということはとても意義深い。
北山さんはステージで「このライヴを考えた時は、どうなるかと思ったが、やり始めたら楽しくてしょうがなくなった」と言った。ライヴ後ちょっと挨拶に行ったときに、「なんでまたソロを?」と尋ねてみると「修行です。自分にとっての」ときっぱり。「グループでやっていると、5分の1なので、どうしても自分に甘えが出てくる。ソロをやってみることで自分にとって修行になるとおもって。ほんとに初めてのソロでしたが、いろんなことが勉強になった」とも。
今回のためにわざわざオリジナルも作る力の入れよう。しかもステージでは、「僕の妄想は(この日は『妄想』という言葉が、えらく観客から受けていた)このメンバーで旅に出ることです」と言っていた。
前半は圧倒的にスロー・バラードでまとめたライヴにファンはうっとり。個人的には、一度彼の歌で別の場所のところで聴いていたマイケル・ジャクソンの「ゴーン・トゥ・スーン」が彼の声にはとてもあってるような気がしたので、それを再確認、ひじょうに印象に残った。
しいて言えば、北山ベースたる低い声のものを1曲くらい聴きたかった。すると、「高い声で歌っていると、なかなか低い声が出せなくなってしまうんです」だそうだ。
さて、次は酒井さん、安岡さん、どちらが先にソロ、やるのだろう? その前に、黒沢薫さんが9月21日(月)、福岡でソロ・ライヴを行う。
■黒沢 薫LIVE 2009 “Feel’n Masala Soul”
日時 2009年9月21日(月・祝)、ファースト16時30分~、セカンド19時30分~ (入れ替え)
場所 福岡県福岡市・Gate’s7
料金 5000円(税込み) ドリンク代(500円)別
メンバー 黒沢薫 松本圭司(Key) 石成正人(G)
(世間的にはいわゆる5連休の真っ只中。ホテルも飛行機も取れないっすよ(笑)>黒沢さん)
■ 『星屑の街』

星屑の街
星屑の街

posted with amazlet at 09.09.11
ゴスペラーズ
キューンレコード (2002-11-13)
売り上げランキング: 106735

ゴスペラーズ 坂ツアー2005DVD

ゴスペラーズ坂ツアー2005 G10 [DVD]
ゴスペラーズ坂ツアー2005 G10 [DVD]

posted with amazlet at 09.09.11
キューンレコード (2005-08-24)
売り上げランキング: 4593

■ メンバー 北山陽一 『九月入学』
北山陽一(vo)、柴田敏弥(p)、伊原 “aniki” 広志(g)、波田野哲也(ds)、鈴木 渉(b)、宮崎裕介(key)
■ セットリスト 北山陽一 @ モーション・ブルー 2009年9月10日
Setlist
show started 18:30
00. Intro
01. Remember
02. 永遠を誓った君
03. ゴスペラーズ・メドレー: あたらしい世界~月光~五時までに~星屑の街
04. Gone Too Soon
05. 洋楽メドレー: Closer~Going Down Into You~As If You Read My Mind~Closer
Enc1. Angel
Enc2. エンドロール
show ended 19:29
(2009年9月10日木曜、横浜モーション・ブルー=北山陽一ライヴ)
ENT>MUSIC>LIVE>Kitayama, Youichi
2009-104

This entry was posted in ライヴ評・レポート. Bookmark the permalink.

2 Responses to △北山陽一初ライヴ『九月入学』@モーション・ブルー

  1. ぁゅこ says:

    SECRET: 0
    PASS:
    さすが人気でチケットなど手に入らず…どんなライヴになったのか知りたくて昨夜からネタ探していました。
    きっとファンの間で伝説になるライヴだったのでしょうね…。

  2. やすよ says:

    SECRET: 0
    PASS:
    第2弾のソロライブ決定しましたね。
    改めて、読み返させて頂き、次こそは行きたいなーと祈る新年です。
    今年もたくさんの音楽情報を楽しみにして、こちらへ遊びに来たいと思います。
    またよろしくお願いします。