◆マイケル・ジャクソン、新曲「ディス・イズ・イット」リリース

◆マイケル・ジャクソン、新曲「ディス・イズ・イット」リリース
【Michael Jackson New Single】
新曲。
マイケル・ジャクソンの新曲「ディス・イズ・イット」がまずデジタル・ダウンロードでリリースになる。日本ではソニー・ミュージックのサイトで買える。全米での解禁は、2009年10月12日(月曜)深夜0時、アメリカ東部標準時、日本では10月13日(火曜)午後1時の予定。現在、下記サイトで43秒ほど試聴できる。
http://www.sonymusic.co.jp/Music/International/Arch/ES/MichaelJackson/index.html
この曲、バック・コーラスをジャクソンズのメンバーがつけているそうだ。
『ディス・イズ・イット』の映画のサントラ↓ 2009年10月28日発売

マイケル・ジャクソン THIS IS IT オリジナル・サウンドトラック
マイケル・ジャクソン THIS IS IT オリジナル・サウンドトラック

posted with amazlet at 09.10.11
マイケル・ジャクソン
SMJ (2009-10-28)
売り上げランキング: 228

また一方、アメリカのユニバーサル・モータウンは、2009年11月10日、モータウン時代のレコーディングから、ジャクソン・ファイヴの未発表曲と、未発表テイクを含めたアルバム『アイ・ウォント・ユー・バック! アンリリースド・マスターズ』をリリースする。この中から「ザッツ・ハウ・ラヴ・イズ」がシングル・カットされるが、これは一足先に10月6日からiTunes(アイ・テューンズ)でリリースされている。シングル「ザッツ・ハウ・ラヴ・イズ」の作詞作曲家クレジットは、ザ・コーポレーション。これは、ベリー・ゴーディー、フレディー・ペレン、フォンス・マイゼルあたりだと思われる。
このトラック・リストは次の通り。
1. Medley: I Want You Back/ABC/The Love You Save (Alternate version)
2. That’s How Love Is
3. Listen I’ll Tell You How
4. Man’s Temptation
5. Never Can Say Goodbye (Alternate version)
6. Love Comes In Different Flavors
7. ABC (Alternate Version)
8. Love Call
9. Buttercup
10. Lucky Day
11. I’ll Try You’ll Try (Maybe We’ll All Get By)
12. Dancing Machine (Alternate Version)
さらに、モータウンは、ジャクソン・ファイヴの『アルティメート・クリスマス・コレクション』を2009年10月13日全米でリリースする。ここにはマイケル、ジャーメインらのクリスマス・メッセージが入る。また、DJスピナがアップ・オン・ザ・ハウストップ」と最後のクロージング・メドレーをリエディットしている、という。
ENT>ARTIST>Jackson, Michael / Jackson Five

This entry was posted in マイケル・ジャクソン関連. Bookmark the permalink.

2 Responses to ◆マイケル・ジャクソン、新曲「ディス・イズ・イット」リリース

  1. hana says:

    SECRET: 0
    PASS:
    「this isi it」の2枚組は早々に予約しました。
    しかし後になって全てスタジオ録音のものと知り、「this isi it」もすでにyoutubeで聴き、はたしてこれは買う価値があるのかと思います。
    Disk2にはマイケルの詩の朗読があり、これだけでも、翻訳カードだけがたよりの日本版を買う価値があると、自分を納得させていますが、もういいかげん、今まで発売された曲の順序を変えて、未発売の曲1曲ぐらいをくっつけて発売するやり方はやめてほしいです。

  2. hana says:

    SECRET: 0
    PASS:
    t私はhis is itのアルバムよりもジャクソン5のアンリリースドの方が期待大です。
    マイケルの子供のころの歌声は奇跡です。