◎マイケル追悼本~どれがお勧め?(パート4)

◎マイケル追悼本~どれがお勧め?(パート4)
【マイケル追悼本~どれがお勧め?(パート4)】
写真誌。
毎日一冊アマゾンから何かが届く…。(笑)いつ一段落するんだろう。今日届いたのは、写真誌ライフの特別号。

LIFE MICHAEL 1958-2009 ライフ誌特別編集 マイケル・ジャクソン追悼
LIFE MICHAEL 1958-2009 ライフ誌特別編集 マイケル・ジャクソン追悼

posted with amazlet at 09.08.08
ライフ誌
ディスカヴァー・トゥエンティワン
売り上げランキング: 12

(一言評) アメリカの老舗写真誌「ライフ」の追悼版の日本版が出た。ほぼA4版約80ページの写真集。さすがにライフ誌だけのことはあり、かなり写真を選びこんだ感じがある。写真は今まで見た中で一番充実しているかもしれない。特にライフだけの独占写真は見ごたえがある。ネヴァーランド内を2度取材した際の写真、1973年ビヴァリーヒルズで撮影された今回初公開のマイケルの写真などは、他誌にはない。テキストは数箇所細かいミスがあるが、文の大勢には影響ない。別にマイケルについて詳しい人物が書いたものではない。たぶん、アンカー(取材された資料を基に最後に文章を書くプロ)がこれまでの資料にあたって一挙に書き上げたテキストだろう。写真誌だから、テキストはいつも写真のキャプション程度のものにしかならないのは仕方がない。だが、これで1050円は買いといえそう。
お勧め度=★★★★
お勧め度を5段階で評価。
★★★★★=お勧め。大変よい。
★★★★=買って損なし。お勧め。
★★★=まあまあ。値段による。
★★=う~~ん、微妙。
★=マイケルものを全部集める人だけ買えばよろしい。
++++
まだ英語の雑誌、書籍がいくつか未読で残っている。さすがに英語のものはすぐには判断ができないので、追々やっていきます。
ENT>MUSIC>ARTIST>Jackson, Michael

This entry was posted in マイケル・ジャクソン関連. Bookmark the permalink.

2 Responses to ◎マイケル追悼本~どれがお勧め?(パート4)

  1. るうもあ says:

    SECRET: 0
    PASS:
    ラジオを聞いていると、国連で日本人初の演奏、木下航志君が歌ったらしいので、すごいなぁ~!(この前のブルースアレイでの、アイズレートリビュートで初めて見れてて良かった。)
    ちょこちょこ確認している、この吉岡さんのブログに、なにがしか書いてあるのか、もしや、吉岡さんも一緒に行かれてる?と思ってのぞいてみましたが・・・、東京でベイビーフェイスでしたか。
    が、しかし吉岡さんのブログでブラック系アーティストのマイケル追悼の演奏は、情報では知ってましたが、実際にビルーボードに行ってベイビーフェイスがマイケルの歌を歌ってくれたのには、泣けました。ブログの毎日の更新、非常にありがたいです。

  2. Vitiligo says:

    SECRET: 0
    PASS:
    マイケル最高