■AI VIVA A.I.ジャパン・ツアー・ファイナル

■AI VIVA A.I.ジャパン・ツアー・ファイナル
【アイ、ヴィヴァ・アイ・ジャパン・ツアー終了】
千穐楽。
昨年の32本のツアーを上回るトータル40本(ゲネプロをいれると41本)の最終日。ただでさえ暑い7月がAIの熱気で、Hotter than July!
下記セットリストで01から14までのノンストップの冒頭は、毎度ながら圧巻だ。4回の衣装チェンジで5つのファッションを見せ、R&Bぽい曲から、バラード、四つ打ち系、ときにロック曲、レゲエ・ダンスホールまで。
この日おもしろかったのが、14曲目の後の最初のまとまったMC(トーク)のところで、マイケル・ジャクソンの話をして、突然予定にない「ビリー・ジーン」と「スリラー」の一部を即興でやったところ。「ビリー・ジーン」では、ムーンウォークをしてみせ、大いに沸かせた。
CDとは一味違ったライヴ用のアレンジは、ケイリブを始めミュージシャンたちがCDを聴いて自由にクリエイトしているという。そこでたとえば、「パラダイス」では、イントロのギター・リフがルーサーの「ドンチュー・ノウ・ザット」を思わせる。(©松尾潔氏の解説)バンドは抜群にうまいし、アイの歌唱力は日本人シンガーの中でもずば抜けたうまさだから、この最初のこれでもかこれでもかとたたみかけるところは本当に圧巻だ。
観客はみなタオルを持って、右に左に振り回す。アリーナ階は立錐の余地もないほどぎゅうづめのスタンディング。酸欠にならないだろうか。僕はロック系の曲よりやはりブラック、R&B系、あるいは、「EO」のようなシンプルなダンス系のほうが観客に受けていたような気がした。ギタリスト、チャーの息子さんでもあるジェシーが入ったアンコールの「スクリーム」では、ジェシーがスラッシュのように思えた。めちゃくちゃインパクトある。
ロビーとユリがいきなりアカペラでアイに捧げる歌を歌ったのもよかった。
千穐楽は、アンコール最後の「ピープル・イン・ザ・ワールド」の中で、キナシ・マーガレット(木梨憲武)がドリームガールズ風の矢島美容室仕様で登場。
吉岡正晴のソウル・サーチン
マーガレットとアイの初の出会いエピソード(ロスの焼肉屋で11年前くらいに出会った)を語ってから、観客に同曲を歌わせた。それにしても、話が圧倒的にうまく、マーガレットの登場で一気に観客を持っていったのはさすがだ。しかも、これが終わった後、突然、ミュージシャンをステージに座らせ、「ストーリー」をピアノのケイリブと2人で歌わせることに成功。アイが歌うのをそれまで40本やってきたミュージシャンたちが囲むように聴き入った。これは本編で聴いたヴァージョンよりも、圧倒的に心に響く歌唱だった。やはり、その曲を聴かせるまでのストーリーをちゃんと話して盛り上げてから、歌に入ったので、観客もその曲への感情移入がより強くなった。
吉岡正晴のソウル・サーチン
ちなみに前日、水谷豊さんのライヴを見た松尾潔氏によると、水谷ライヴでも木梨憲武さんが、最後にすっぴんで登場したという。「ま、二日続けて、両方のライヴを見た人間は僕以外にいないと思います」とプチ自慢が入った。
■ AIベスト・アルバム AI Best A.I. 9月23日発売決定
アイの初のベスト・アルバム、9月にリリース。新曲も入る予定。
■ 最新作 VIVA A.I. このアルバムから16曲も演奏

VIVA A.I.(初回限定盤)(DVD付)
VIVA A.I.(初回限定盤)(DVD付)

posted with amazlet at 09.07.20
AI James Morrison AI+EXILE ATSUSHI JESSE CORN HEAD
ユニバーサル シグマ (2009-03-04)
売り上げランキング: 5531

■ AI 過去関連記事
May 29, 2008
AI “Don’t Stop A.I. Japan Tour” Final
http://www.soulsearchin.com/soul-diary/archive/200805/2008_05_29.html
October 04, 2007
Oggi The 15th Anniversary Music On TV “The Basics”
【AIがホストを務め伊藤由奈らが登場】
http://blog.soulsearchin.com/archives/002058.html
April 27, 2007
AI Sung For Don Katsumoto: Katsumoto & Brown Became Soul Brother Forever
http://blog.soulsearchin.com/archives/001735.html
December 14, 2006
AI Tour Ends: First Dream Came True, Go For Second Dream
http://blog.soulsearchin.com/archives/001449.html
November 16, 2006
AI Tour Begins: The Best Is Yet To Come
http://blog.soulsearchin.com/archives/2006_11_16.html
February 17, 2006
AI Show Case: Reveals New Single & New Plan
http://blog.soulsearchin.com/archives/000838.html
2004/09/10 (Fri)
MACHIGAINAI: Ai Live At Ax
http://www.soulsearchin.com/entertainment/music/live/diary20040910.html
2004/06/26 (Sat)
http://www.soulsearchin.com/entertainment/music/live/diary20040626.html
AIのアルバム『ホワッツ・ゴーイン・オンAI』(2006年)についての記事
http://www.universal-music.co.jp/ai/UPCI-1049.html
■メンバー
ケイリブ・ジェームス (音楽ディレクター、キーボード)Kaleb James
ペニーK (キーボード) Penny K
アーミン・リンツビヒラ (ドラムス) Armin Linzbichler
マサ小浜 (ギター) Masa Kohama
ジェフリー・コナー (ベース) Jeffrey Connor
クリストファー・ハーディー (パーカッション)Christopher Hardy
ピエール・アンドレ (サックス)Pierre Andre
フレッド・シモンズ (トロンボーン)Fred Simmons
小林太 (トランペット)Futoshi Kobayashi
ユリ (コーラス)Yuri
ロビー・ダンジー (コーラス)Robbie Danzie
タイロン・デイヴィス (コーラス)Tyron Davis
アンソニー・ベイリー (コーラス)Anthony Bailey
DJヒラカツ (DJ)DJ Hirakatsu
■セットリスト AI @ JCB Hall
Setlist: AI @ JCB Hall, July 20, 2009
show started 18:13
01. Intro
02. Fire! (from “Viva A.I.”)
03. You Are My Star (from “Viva A.I.”)
04. Feel For You (from “Viva A.I.”)
05. Thank U (from “Original A.I.”)
06. Paradise (from “Original A.I.”)
07. I Wanna Know (from “What’s Goin’ On A.I.”)
08. My Angel (from “Viva A.I.”)
09. Rose (from “Viva A.I.”)
10. Day Vacation (from “Viva A.I.”)
11. My Friend (from “Original A.I.”)
12. So Special – Version AI (from “Viva A.I.”)
13. Sunshine (from “Mic-A-Holic A.I.”)
14. Killing Me Softly With His Song (from compilation album “Rhythm & Babe”)
—. Billie Jean (AI’s Moonwalk)
—. Thriller
15. Nobody Like You (from “Viva A.I.”)
16. Sha La La (from “Mic-A-Holic A.I.”)
17. Like A Bird featuring Cornhead (from “Viva A.I.”)
18. Mountain [Cornhead]
19. エンジェル featuring Cornhead (from “2004 A.I.”)
20. 君といた場所 (from “Viva A.I.”)
21. おくりびと (from “Viva A.I.”)
22. Believe (from”What’s Goin’ On A.I.”)
23. Story (from “Mic-A-Holic A.I.”)
24. Scream (from “Viva A.I.”)
25. E.O. (from “2004 A.I.”)
26. Touch The Sky (from “Viva A.I.”)
Encore
27. Scream featuring Jesse (from the group Rize) (from “Viva A.I.”)
28. Life (from “Original A.I.”)
29. Music (from”What’s Goin’ On A.I.”)
30. People In The World (from “Viva A.I.”) ~ A riff of “Everyday People”
>Kinashi Margaret in
31. Story (with Kaleb only)
show ended 21:07
(2009年7月20日月曜、東京JCBホール=AIライヴ)
ENT>MUSIC>LIVE>AI
2009-78

This entry was posted in ブログ. Bookmark the permalink.

Comments are closed.