▲ラファエル・サディーク~マイケルへ捧げて

▲【ラファエル・サディーク~マイケルへ捧げて】
トリビュート。
メンバーがステージに上がり、いきなり始まったのが、ジャクソン・ファイヴのヒット曲「アイ・ウォント・ユー・バック(帰って欲しいの)」。(ラファエルも同名異曲を歌っているが、今回はジャクソン5のカヴァー)
ラファエル・サディークとしては初ライヴ。かつて、トニ・トニ・トニで横浜の関内ホールで90年代初めに見た。その後、トニ・トニ・トニが大阪ブルーノートに来たが、ラルフはいなかったという。2000年ごろ、お台場のソウル・トレイン・キャフェでトニ・トニ・トニとして来日。そのときもラルフはいなかったのかな。はっきり覚えていない。ラファエルは最近はすっかりプロデューサーとして売れっ子。
もはやトニ・トニ・トニは卒業か。全曲、トニ時代を封印し、ラファエルのソロ活動をメインにした選曲。特に、最近でた最新作『ザ・ウェイ・アイ・シー・イット』を中心にしたステージ。これも、このところの1960年代、1970年代の古き良きソウルを彷彿とさせるCDのサウンドをステージで再現しようという、実にごきげんなものだった。結論から言えば、めちゃくちゃ楽しい、そしてバンドがうまく、いい感じだ。ドラムス、ギター、ベース、キーボードに2人のコーラス&ダンス担当。
2人のバックコーラスの踊りっぷりが最高だ。そしてそれにラファエルをあわせた3人の振り付けもいい。エイミー・ワインハウスの「リハブ」のライヴ映像で見たような、激しいダンスだ。それにしてもここまでテンプス(下記セットリスト12あたりは、テンプスの「オンリー・ザ・スキン・ディープ」あたりを彷彿)、フォー・トップス、ミラクルズ(スモーキー・ロビンソン)、オーティス・レディングらのオールド・スクールを彷彿とさせるとは。また12曲目の後半でマイケル・ジャクソンへの追悼コメントも出た。
全員黒のスーツに白いシャツにネクタイ、というこれまた渋いスタイリッシュなスタイルでクール。また、途中で歌った女性シンガー、エリカ・ジェリーがとてもよかった。歌も迫力あり、踊りも最高だ。いきなり歌い出したときにはこちらがのけぞったほど。ラファエルの歌自体は普通なのだが、全体的なパッケージのプロデュース力が素晴らしい。やはりプロデューサーだからなのかな。
ブレンダ・ヴォーンが客席に。彼女は、地元オークランドでラファエルやアン・ヴォーグの先輩。彼らがまだ無名の頃、地元オークランドで彼らとよく一緒にやっていたという。彼らがブレンダを頼ってきていた。ラファエルは途中で彼女の名前を挙げていた。この日のショーを見てブレンダは「ソー・オークランド・ショー! あの、ブレイクしたり、激しく踊ったりは、まさにオークランド・ソウルよ」と興奮気味に言う。
ところでRaphaelの発音なのだが、みんな「ラフィエール」と「エ」のところにアクセントが来るように発音するようだ。
■メンバー
ラファエル・サディーク(ヴォーカル)Raphael Saadiq(Vo)
ビリー・ケンプ(バック・ヴォーカル)Billy Kemp(back vo)
エリカ・ジェリー(バック・ヴォーカル)Erika Jerry(back vo)
チャールズ・ジョーンズ(キーボード)Charles Jones(key)
ロブ・ベーコン(ギター)Rob Bacon(g)
カルヴァン・ターナー(ベース)Calvin Turner(b)
カール・カーター(ドラムス)Carl Carter(ds)
■アルバムRaphael Sadique
1)Instant Vintage (2002)
2)All Hits At The House Of Blues (2003)
3)Ray Ray (2004)

ラファエル・サディーク・アズ・レイ・レイ
ラファエル・サディーク・アズ・レイ・レイ

posted with amazlet at 09.06.28
ラファエル・サディーク ティードラ・モーゼス ジョイ アリ・ババ ベイビーフェイス トニー・トニー・トニー ルーシー・パール
ビクターエンタテインメント (2004-09-29)
売り上げランキング: 37019

4) 最新作 The Way I See It (2008) denotes *

ザ・ウェイ・アイ・シー・イット
ザ・ウェイ・アイ・シー・イット

posted with amazlet at 09.06.28
ラファエル・サディーク JAY-Z
SMJ(SME)(M) (2009-03-18)
売り上げランキング: 11600

■セットリスト ラファエル・サディーク
Setlist : Raphael Saadiq @ Blue Note Tokyo, June 26, 2009
show started21:32
01. I Want You Back [Jackson Five]
02. Keep Marchin’ * =(CD “The Way I See It”-2008)
03. Love That Girl *
04. 100 Yard Dash *
05. Dance Tonight / Lala (Lucy Pearl)
06. Be Here (CD “Instant Vintage”-2002)
07. Doing What I Can (CD “Instant Vintage”)
08. Don’t Mess With My Man (Lucy Pearl)
09. Never Give You Up *
10. Just One Kiss *
11. Let’s Take A Walk *
12. Sure Hope You Mean It *
13. Staying In Love *
14. Outro 1
Enc. Skyy, Can You Feel Me (CD “Instant Vintage”)
Enc. Big Easy *(CD”The Way I See It”)
Enc. Outro 2 (Let The Sunshine In/Aquarius)
show ended 22:50
(2009年6月26日金曜、青山ブルーノート東京=ラファエル・サディーク・ライヴ)
ENT>MUSIC>LIVE>Sadiq, Raphael

This entry was posted in ブログ. Bookmark the permalink.

Comments are closed.