●イチローの世界記録は2016年?

●【イチローの世界記録は2016年?】
頂。
シアトル・マリナーズのイチロー選手が、2009年4月16日(現地時間=日本では17日)、マリナーズの本拠地で日本の安打製造機、張本勲氏が持つ日本における最多安打記録3085を超え、日米通算3086本目のヒットを放った。
そのヒットを打った後のインタヴューで、「(その日本記録の)頂(いただき)がどんなものか見てみたかった。そして、それは素晴らしいものでした」と語った。このあたりがものすごくイチローっぽいなと思う。そして何より素晴らしいのが、彼が本当に1本1本を大切に積み上げてこの地に到達しているということだ。地道に、継続していくことの素晴らしさを表している。
それにしても、張本さんが1995年春の時点で「俺の記録を抜くのはお前しかいない」と言ったというのは、本当に慧眼(けいがん)だ。言われたイチロー本人もその時点では、「何を言ってるんだ、このオッサンは」と思ったというのだから、素晴らしい。それから14年経って、その信じられないような予言が見事、現実のものとなったのだ。まるで水も石に穴をあけるを地で行くようなストーリーで感動する。
さて、次の目標、ピート・ローズの持つ大リーグ記録4256本まであと1170本。今年を含め3年は200本ずつ打ってもらって、残る570本を5-6年かけてやってもらうというのはどうだろう。ざっと取らぬ狸の皮算用をしてみると~~
2009年終了時 3286(203)
2010年終了時 3486(200)
2011年終了時 3686(200)
2012年終了時 3846(160)
2013年終了時 3986(140)
2014年終了時 4106(120)
2015年終了時 4206(100)
2016年終了時 4306(100)
2017年終了時 4386(80)
2011年まではなんとか年間200本打ってもらって、その後からは徐々にペースが落ち、2012年は160本、次が140本…。
そう、ソウル・サーチャーはイチローの安打世界記録は早ければ2016年後半あたりに達成されると予言したい。おっと、この年にはうまく行けば、東京オリンピック開催? すると東京オリンピックと、イチローの安打世界記録なんて、日本のスポーツ界大賑わいではないか。
ENT>SPORTS>BASEBALL>Ichiro

This entry was posted in ブログ. Bookmark the permalink.

Comments are closed.