The Sound Of Oakland Funk: Sly & Family Stone, Tower Of Power And More

【スライ&オークランド・ファンク・トリビュート・イヴェント】 <br>
大勢。<br>
大型ファンク・グループ、ソイソウルのバンドマスターであるベース奏者、マルさんこと丸本修さんが音 ­をとって、アメリカ西海岸サンフランシスコ郊外オークランドを­心に活躍してきたファンク・グループの作品ばかりをカヴァーして、そうした「オークランド・ファンク」にトリビュートしようというイヴェント的ライヴが、目黒ブルースアレーで行われた。<br>
ドラ ス、ギター、ベース、­ーボードのほかに4人のホーンセクション、そして、多数のヴォーカル・ゲストを迎えた超大型バンド。アンコールで全員がステージに上ったときには19人ほどになっていた。とにかく大勢、ファンクは人数 。<br>
セットリスト16曲­、6曲以外はすべてスライ&ファミリー・ストーンの作品。6曲のうち2曲は、スライのところのベース奏者ラリー・グラハ が始めたグラハ ・セントラル・ステーションの作品。ほかに、コールド・ブラッド、タワー・オブ・パワー、ポインター・シスターズまで選ばれた。<br>
トミーさんという大柄なシンガーは、大きなアフ­ヘアーでひじょうにユニークな­ャラクターでおもしろかった。普段はベッチンのバンドで­っているという。ポインターズのヒットでは、超大御所吉田美奈­さんまで登 。さすが、ヴェテラン丸さんならではの人脈 。<br>
なんといっても、下記セットリストで見られるように選曲が最高 。丸さんは「スライとか言っても、結局、日本ではあまりぱっとしないじゃない。 から、スポットを当てる意味でも、こういうのをやってみたん 」と言った。ステージでも彼はこの曲でスライにのめりこむようになった、ひいてはオークランド・ファンクに目覚めるようになったと説明しながら、「ファミリー・アフェアー」を演奏していた。<br>
また今年­にもう一度くらい同じ趣旨でやってみたい、ということ 。<br>
 メンバー
<br>BLUES ALLEY JAPAN Players Nite
Marusan Present Live Sly & Oakland Funk Tribute
★FUNKESTRA
(B)丸本修 (G)佐藤純郎 (Ds)岸田容男 (Sax)渡辺ファイアー (Tp)川嵜淳一、寺内茂 (Tb)小坂­巳 (key)藤川­史 (key) Gakushi
★SPECIAL GUEST MUSICIANS
(Vo)吉田美奈­、ZOOCO、CHAKA、Caize、TOMMY、Rico、置田­­ (key)西脇辰也(Cho)NudyLine (B)江川ほーじん 
Setlist : Funkestra @ Blues Alley, Japan, June 20, 2007
セットリスト ファンケストラ   ブルースアレー・ジャパン<br>[Sly & Family Stone songs otherwise indicated]
[特記なきものは、すべてスライ&ファミリー・ストーンのヒット]<br>
First Set
show started 19:42
01. Thank You
02. Dance To The Music (Tommy, Caize)
03. Sing A Simple Song (Tommy, Caize)
04. Can’t You See [Tower Of Power] (Tommy, Caize)
05. Stand! (Tommy, Caize)
06. You Can Make It If You Try (Tommy, Caize)
07. Hair [Graham Central Station] (Chaka)
08. No Way Home [Cold Blood] (Chaka)
show ended 20:37
Second Set
show started 21:07
01. If You Want Me To Stay (Rico)
02. Your Man My Man [Betty Davis] (Zooco, Egawa Hoojin)
03. Thank You (Zooco)
04. Yes, We Can Can [Pointer Sisters] (Zooco, Yoshida Minako, Okita Kyoko)
05. Everyday People (Zooco, Yoshida Minako, Okita Kyoko)
06. Family Affair (Zooco, Yoshida Minako, Okita Kyoko) (+Nishiwaki Tatsuya)
07. I Want To Take You Higher (Zooco, Yoshida Minako, Okita Kyoko)
Enc. Release Yourself [Graham Central Station] (all)
show ended 22:22
(2007年6月20日水曜、目黒ブルースアレー=ファンケストラ・ライヴ)<br>ENT>MUSIC>LIVE>Funkestra
2007-81

This entry was posted in LIVE. Bookmark the permalink.

Comments are closed.