Up Coming Blog Story At Random

【これからのネタ】

これから。

なん かこのところ本当にめまぐるしい。ブ­グはライヴを見たらその日に書いてその日にアップ、というのを基本にしているの が、若干その他に告知などもあって徐々にネタが渋滞­。なので自分でも ­を整理する意味で、これからブ­グネタで書こうと思っていることを渡辺祐さん風に箇条書きしてみたい。

テンプス・ネタ(テンプテーションズ・インタヴューしました~しかも超サプライズの5人お揃い)、ゲイリー・スコットのグループのライヴ(もう忘れそう)、クリセット・ミッシェル・ライヴ ビルボード(ライヴ後のことはもう書いた)、「ダイア­グ・イン・ザ・ダーク」ついに体験(超おもしろかった=これはパート1、2かな)、「ソウル・サーチン美術部でフェルメールを見る」の巻(その前後のKダブシャインさんらとの音楽談義もまた楽し)、金森 先生の新刊本紹介(『カラテカ・入江のコンパライフ 女­もう帰っちゃうの?』=入江慎也・著=かなり笑える)、シャンティのライヴ、シャンティのライヴで初めてお会いできたジャズ評論家小川隆夫さんとのお話(­時間 が盛り上がった)、ついに再々オープン西麻布「ジョージ」、「フィリー・ソウル・クリスマス・ナイト」のリハーサル模様、バーナード・パーディー・インタヴュー(感動=じっくり紹介予定)、ケイリブ&ソウル・サーチャーズ・ライヴ1件、ケイリブ&ゲイリー楽屋でソウル・サーチン白熱­論の巻、スカパーで始まるソウル番組の件(まもなく­式発表)、「横浜シュガーシャック」その後など。

この他、今後のネタになる予定もの。ラサーン・パターソン・ライヴ、フィリー・ソウル・クリスマス・ナイト(12月7日金曜)関連(これは膨大な量になりそう。前回はレポート3回)、アル・クーパー・ライヴ、「ダイア­グ・・・」続編、「ダイア­グ」関連暗闇コンサート、友人梶くんの草野球チー の試合、「アリ・オリ」その後、ライヴ各種(含む・ブレンダ・ヴォーン 神奈川県民)など 。

この他に少しじっくりとまとめたいのが、江守さん案件(テンプス・ネタ、デイヴィッド・シー・ネタから、新宿の踊り の話など無尽蔵)、「ブ­グ・メディア論」(タイトルは大げさですが-(笑)、最近ブ­グ周辺で感じるメディアとしてのブ­グのことなどを)。そうこうしてるうちに、もうグラミーのノミネート時期かな。それから「ベスト・オブ・ソウル・サーチン・ダイアリー」の選考もぼちぼちですか。果たしてどこまで書けるか。

ネタではないが、忘年会幹事2件(店と候補日から日程を決める~ふ~~)、各種事務作­(メンドー)、各種 まれごと案件整理、プ­ジェクトFほか新企画など。以上、自分への備忘録ってことで。(笑) こんなこと書くくらいなら本編、ひとつ書いたらどう って? そうです­え。

というわけでブラックミュージックの大ファンでもある渡辺祐さんの人気ブ­グはこちら↓ チェ­。
http://d.hatena.ne.jp/dothemonkey/
ESSAY>

This entry was posted in Essay. Bookmark the permalink.

Comments are closed.