Big Big Thanks For Joining “Soul Searchin’: The Session Vol.1″

Big Big Thanks For Joining “Soul Searchin’: The Session Vol.1″
【感謝感謝感激感激】
感謝。
ダンス・ウィズ・マイ・ファーザーソウル・サーチン・ザ・セッション・Vol.1~トリビュート・トゥ・ルーサー・ヴァンド­ス」、ご来 いた いたみなさま、ありがとうございます。おかげさまで、大盛況でした。立ち見の方も多数いらして、しかも会 はかなりの熱気で長時間厳しかったかもしれませんが、ありがとうございます。出演者一同みなみなさまの熱い声援に感謝感激しております。出演者を代表して、改めて、御礼申しあげます。観客のみなさんも最高でした。
いやあ、それにしても盛り くさんで、詰め込みすぎました。(笑) 前日、進行表をブルースアレーのほうに送ったら、マネージャーの高橋さんから、「吉岡さん、10時45分くらいには終わってくれない? うち、上がホテルでしょ、 から、10時半くらいには終わりたいんですよ・・・。マックス11時には・・・」との電話が。あ~~。とはいうものの、なかなか削るところがなくて・・・。
今回も出し物が多くて、みなさん大変喜んでいた けたようですが、アンケートをさらっと見たところ、一人芝居の高山広さん、ディーヴァ・グレイの­がよかったという声が多かった。もちろん、全員、全部よかった、というお­えも多く、ひじょうに嬉しく思っております。また、バンドもひじょうによかった。
一人芝居は、後半、かなりの方が号泣していたようです­。高山さんは、舞台を天国にして、そこで、ひとりのおじさんが、天国にやってきたルーサーを迎え、いろいろ話すという状況を作った。そのおじさんは、ルーサーの過去を振り返らせ、天国のいろいろな掟などを教える。その­で、ルーサーの性 、習慣などがたくみに盛り込まれ、最後にじつはそのおじさんが、ルーサーの父親 った、ということがわかる。そして、最後に「ダンス・ウィズ・マイ・ファーザー」が流れ、そこで、父と息­が二人で一緒に踊るシーンで暗転していく、というもの。
「ダンス・ウィズ・マイ・ファーザー」の­で、お父さんが­供のルーサー・ジュニアを両手で上に持ち上げるシーンを高山さんがやるが、それを見ていた黒沢さんも号泣。観客からもすすり泣きが聞こえた。いやあ、見事。すばらしい。
そして、その余韻もなくならないうちに、木下航志くんが登 し、「スーパースター」をケイリブと二人で。このアコースティックでのこの曲。これまたノックアウトさせられた。ちょうど僕はたち見のところでディーヴァと一緒に見ていたが、ディーヴァも「恐れ入った」という感じで感心していた。これは聞く側も集­した。この曲はあってるなあ。深みがでてた。本当に、航志君の声には磁力、吸引力がある。ついついぐいぐいと引き込まれていくの 。リハのときよりもさらにテンポを落として­う。「ドンチュー・リメンバー・・・」ではなく、「ドン・ユー・リメンバー・・・」とルーサーの如く丁寧に­う。う~ん、うならせられる。(なお、この「スーパースター」は、7月23日日曜の「ソウル・ブレンズ」に航志君がゲストでやって、生で­う予定 )
ファーストが始まった時は10分押し ったのに、ファースト終了ですでに25分近く押していた。どこで、この押した分を取り返せるのであろうか。(笑) 
(この 続く)
+ご覧になった方で感想などをお書きになる 合、次の仮BBSへお願いします。

http://bbs6.cgiboy.com/9R0175079/
 メンバー
Cast & Stuff
BAND MEMBERS : Kaleb James & The Soul Searchers
Kaleb James: Keys/Vox (Musical Director)
Gary Scott: Sax/Perc/Vox
Hino Kenji: Bass
Takada Shin: Drums
Gats: Gtr/Vox
Guest Vocalists:
Maru
Shanti Snyder
Kishita Kohshi
Wada Masaya
Opening Act:
“The Soul Division” (acappella group): Uno Mitsuyoshi, Matsuura Michiko, Sakamoto Ryuta, Wakabayashi Yuusuke, Nakata Keiichiro
Special Guest:
Diva Gray
Surprise Guest:
Kurosawa Kaoru
Special Guest Actor:
Takayama Hiroshi
Panelists:
Yoshioka Masaharu (MC)
Matuo Kiyoshi
Odai Junko
Oka Nobuaki
Translator:
Maruyama Kyoko (for Kaleb and Diva on stage)
Okita Shino (for Kaleb and Diva and other American singers off stage)
 Soul Searchin’ The Session Vol.1 Setlist
1st set
show started 19:44
00. Acappella Medley: (Here & Now, Superstar, Never Too Much, Dance With My Father, Luther Forever)(The Soul Division)
01. Stop To Love (Kaleb James & The Soul Searchers)
02. Never Too Much (Gats & The Soul Searchers)
–. Shine (New Song, Previously unreleased)(CD)
–. Got Me Home (New Song, Previously unreleased)(CD)
03. If Only For One Night (Shanti & The Soul Searchers)
04. Creepin (Kaleb & The Soul Searchers)
05. “Heaven’s Studio” (One Man Play by Takahayam Hiroshi)
06. Dance With My Father (CD)
07. Superstar (Kishita Kohshi & Kaleb James)
show ended 21:28
2nd Set
show started 21:45
01. (medley) Don’t You Know That (Kaleb & The Soul Searchers)
–Since I Lost My Baby (Kaleb& The Soul Searchers)
–Your Secret Love (Kaleb & The Soul Searchers)
–Wait For Love (Kaleb & The Soul Searchers)
02. So Amazing (Kurosaw Kaoru & Maru & The Soul Searchers)
03. Give Me The Reason (Shanti & The Soul Searchers)
04. Buy Me A Rose (Diva Gray & Kaleb James)
05. A House Is Not A Home (Wada Masaya & Kaleb James)
06. Love The One You’re With (Soul Searchin’ All Stars)
Enc. Ain’t No Stoppin’ Us Now (Soul Searchin’ All Stars)
show ended 23:16
(2006年7月1日土曜、目黒ブルースアレー=「ソウル・サーチン・ザ・セッション VOL.1~トリビュート・トゥ・ルーサー・ヴァンド­ス」)
ENT>MUSIC>LIVE>Soul Searchin’: The Session Vol.1

This entry was posted in LIVE. Bookmark the permalink.

Comments are closed.