Tonki Essay: Return By Popular Demand

復活。

「ベスト・オブ・ソウル・サーチン・ダイアリー2004」へいろいろなご意見ありがとうございます。特に選ぶ基準というほどのものはなかったのですが、それではご要望にお答えして、とんかつ・とんきのお話は、さっそく「ベスト・オブ」に復活、付け加えておきます。(笑) 話のネタがよかったんですね。文章的にはこれは、もう少しじっくり書き込んでみたいですねえ。ほんとは、あのおばさんとかにもインタヴューできればいいんだけどね。

2004/08/24 (Tue)
Tonki: Service Of Ton Of Ki
http://www.soulsearchin.com/soul-diary/archive/200408/diary20040824.html

目黒の老舗とんかつ店「とんき」についての小編。ソウルあふれるそのサーヴィスぶりは見事と言うに尽きる。(by popular demand)

とんかつのお好きな方はぜひ一度いらしてみてください。なお、とんきという名のお店は目黒にふたつありますので、ご注意ください。日記自体には、住所電話などを載せていませんでしたので、ここにアップしておきます。

店名:とんき
住所:目黒区下目黒1-1-2
電話:03-3491-9928
行きかた:JR目黒駅西口を出て、駅前の権の助坂を山手通りに向かって一方通行を下方向に下り、さくら銀行裏を左折、大きな看板があります。
営業時間:16:00~22:45(22時45分までに入れば大丈夫)
定休:第3月曜日および火曜日
席数:1Fカウンター席40席程度、2Fはテーブル席
メニュー:ロースかつ定食  1650円 (消費税込み)
     ヒレかつ定食   1650円
     串カツ定食    1200円
      (単品は500円引き)

音楽ライターより、食のライターでもやったほうがいいのかしらん。(笑) その昔、ちょっとトラヴェル・ライターもやったことあるんですけどね。ははは。あと、スポーツ・ライターもいいですねえ。

食べ物関係だと、やはり、あの幻の蕎麦店、深山亭の話でしょうね。今はもう営業していないらしいです。残念だなあ。しかし、今、営業していないとなると、このエッセイは貴重です。よくこんなに話を聞けたものだ。

http://www.soulsearchin.com/dinning/restaurants/essay/miyamatei01.html

http://www.soulsearchin.com/dinning/restaurants/essay/miyamatei02.html

蕎麦屋ネタとしては、あとやはり、小淵沢の「翁」の話をいずれ書きたいですね。正月そうそう、おなかがすきそうなネタでした。

This entry was posted in Uncategorized. Bookmark the permalink.

Comments are closed.